読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

柳宗理ステンレスボウルとザル(東京都)

くらしのもの くらしのもの-料理の道具

「手入れしやすい美しさ」「鉄の商社と柳宗理」

 

・清潔を保てる

・フォルムのよさ

 

f:id:kurashi_chie:20160728182930j:plain

 マットな質感

 

柳のフライパンの使い心地の良さから、ボウルとザルも

間違いないだろうと確信した。

ザルは、ボウルにきっちり収まる取っ手つき。

これで事足りるし、足りるように料理をする。

 

f:id:kurashi_chie:20160728183006j:plain

ザルがボウルにぴたりと収まる。 

 

 

料理をするときには少量のときも大量のときもある。

でもすべてを想定して買う必要はない。

自分の手に合うサイズが一つあれば、道具の大きさに分けて分割したり、

別のもので代用すればよい。

スマートさとカーブの具合と手入れのしやすさがいい。

ボウルに足がないほうが水が残らず清潔に保てる。

 

https://www.instagram.com/p/BIdlpq3DhMD/

だし。ミョウガが香る。具材を混ぜやすい深さ

販売は佐藤商事。新潟県燕市の金属食器メーカーで作られている。

佐藤商事は昭和5年創業の鉄の商社。

キッチンウェア、インテリア小物の企画製造を1955年頃より始めた。

佐藤翔治が洋食器を作る時のデザインを依頼したのが柳宗理でだった。

その中の『柳宗理デザインシリーズ』は、1974年に販売を開始した

#1250ステンレスカトラリーから始まったという。

 

 

柳 宗理 ステンレスボール 16cm 311010

柳 宗理 ステンレスボール 16cm 311010

 

 

 

柳宗理 手付きパンチングストレーナー 16cm 312306

柳宗理 手付きパンチングストレーナー 16cm 312306

 

 

 

sponsored links
 

 

---------------------------

「くらしのちえ」を気に入っていただけた方は読者ボタンをポチッと押していただければうれしいです

twitterでブログの最新情報やアイデアを発信しています、こちらもぜひフォローお願いします

 --------------------------

 


sponsored links