読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

炭の味

かんがえ かんがえ-食

炭は、食材の旨味を絞りだす 

 

煮る、焼く、蒸す、揚げる。様々な調理方法がある。これらは火の力を使って調理する。通常はガスや電気の力を使って調理する。しかし、野外や昔ながらの囲炉裏では炭を使う。炭の力は偉大だ。面倒な火起こしや換気、後処理などがなければ、炭は最高の火力であると思う。特に焼くという調理に当たっては、食材の旨味を絞り出す力がある。

この写真の中に、炭が旨味を引き出した食材がある。

f:id:kurashi_chie:20160909100623j:plain

 

チャーシューだ。あるラーメン屋さん。ラーメンを作る作業を見てみると、一度作ったチャーシューを七輪で炙り、炭で旨味を絞りだす工程を加えていた。炭の香りと香ばしさがチャーシューにまとわり、旨味があふれだす。

 

さらに、柄付の金属ザルを使って、チャーシューとネギが炭とふれあい、炭が旨味を引き出すのを手助けさせながら作ったのが、こちらのチャーシューご飯である。

f:id:kurashi_chie:20160909100654j:plain

 炭で香ばしく甘みを引き出されたチャーシューとともに、その旨味をまとったネギが最高のマッチングであった。

 

このラーメン屋さんの店主は、炭の力を使って、チャーシューのポテンシャルを最大限引き出すマジシャンのようであった。まさか、焼くという調理に金属ザルを使うとは。焼き網で最初はやっていたのだろうが、それだと網の目が大きくてネギが落ちてしまう。工夫を重ねて、いまの形に落ち着いたのだろう。

 

ガスや電気という便利な加熱機器が今の時代使われているなかで、炭という加熱方法に熟練している人が作った料理は、間違いなくうまい。ラーメンをすすりながらそんなことを考えた。

 

関連記事

 

www.kurashichie.com

 

 

www.kurashichie.com

 

 

www.kurashichie.com

 

 

sponsored links
 

 

---------------------------

「くらしのちえ」を気に入っていただけた方は読者ボタンをポチッと押していただければうれしいです

twitterでブログの最新情報やアイデアを発信しています、こちらもぜひフォローお願いします

 --------------------------

 


sponsored links