読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

香港(1)「食得係福」の文化を味わう(香港の食文化)

たび たび-香港 たべもの たべもの-料理屋さん かんがえ かんがえ-食

食べることは幸せにつながる「食得係福」という考え方

https://www.instagram.com/p/BKnpTiSjbvB/

スープ#創發潮州飯店

美味しかった記憶は身体に残る。あの食べ物を食べると蘇る風景、あの料理の匂いで思い出すこと、皆でワイワイ食卓を囲んだこと。そんな記憶につながる食の経験が豊かであるこそ幸せ。それが香港での考え方といいます。

 

香港旅行、初日。そんな食文化を垣間見ながら、異文化を味わうことができる食堂で夕食。食べる前の期待感、食べている間の楽しみ、食べたあとの楽しかった余韻。現地流の楽しみ方に触れた。

 

「創發潮州飯店」

九龍城城南道60−62

(営業時間11時〜24時)

※夕方は17時からオープンでした。

 

50年ほど歴史のある潮州料理のお店です。潮州とは、中国大陸の南方、広東省東部のスワトー付近を指します。亜熱帯気候で、「南淡(ナンタン)」と言われ、油分が少なくまろやかで火を通しすぎないことが特徴。また、海の幸に恵まれた地域でもあります。

まずはご馳走を目で見て、お客をもてなすをするという潮州料理。オープンキッチンにずらりと惣菜を並べてあり、まずは目で楽しみます。「これは何」という食材ばかりで、味も想像がつかないものばかり、期待感が膨らみます。

f:id:kurashi_chie:20160921213626j:plain

オープンしたての17時ごろから料理に火が入り始めます。

奥の厨房からも次々に新しい料理が登場。

f:id:kurashi_chie:20160921213712j:plain

f:id:kurashi_chie:20160921213800j:plain

 

https://www.instagram.com/p/BKnpTiSjbvB/

スープ#創發潮州飯店

ぐつぐつし始めた鍋からは美味しい匂いが。

f:id:kurashi_chie:20160921213928j:plain

鍋の下には専用のガスが。とても合理的な仕組みです。

f:id:kurashi_chie:20160921214244j:plain

 

こんがり美味しそうに焼けた鶏、豚、ガチョウのローストが並びます。

f:id:kurashi_chie:20160921214010j:plain

 

店内の様子。オープンしたてでしたが、このあと1時間後にはほとんどの席が埋まっていました。皆でシェアして楽しく食事をする姿、店内はとても和やかでゆったりとした時間が流れます。

f:id:kurashi_chie:20160921214357j:plain

 

注文したもの。

1普寧豆腐

f:id:kurashi_chie:20160921214451j:plain

2烏賊の塩炒め

f:id:kurashi_chie:20160921214544j:plain

3韮花銀目

f:id:kurashi_chie:20160921214616j:plain

 

4マテガイの豆豉炒め

https://www.instagram.com/p/BKnpPymjgQp/

マテ貝#創發潮州飯店

5蝦蛄の揚げ物

f:id:kurashi_chie:20160921214711j:plain

 

店の外の水槽から取り出した、生きた蝦蛄を丸揚げしてくれました。

f:id:kurashi_chie:20160921220603j:plain

 

料理の最後は、供されるお茶。苦味があり、口の中がさっぱりする。

https://www.instagram.com/p/BKnpWQdDzLx/

締めのお茶#創發潮州飯店

 

いい食事、いいお店には食前・後に次に挙げるような楽しみがある。そんなことを実感できるお店でした。

 

1.食べる前の期待感

まずは食材とずらりと並んだ料理を目で見て楽しむ。そのあとは、店内に漂う作りたて料理のにおい。

 

2.食べている間の楽しみ

どんな味だろうと一口目の高揚感。数あるメニューから次をチョイスする迷う楽しみ。隣の人は何を食べているのだろう、と他のメニューを見る楽しみ。

 

3.食べたあとの楽しかった余韻

ああ今日は美味しかったなあ。そして美味しかった記憶を共にした人と共有すること。次はあのメニューに挑戦してみようと再訪を楽しみに待つこと

 

美味しい記憶がしっかりと刻まれた夜でした。

 

おまけ:17時より前に到着してしまい、「ちょっと待っててね」と言われしばらく店内で待ちました。お店の方は大きなテーブルを囲んでまかないを食べている途中。ご飯のお代わりに席を立つ光景を目にし、ただお客さん用に開かれた料理ではなく、食べることと働くことが繋がっていることも感じました。

D09 地球の歩き方 香港 マカオ 深セン 2016~2017

D09 地球の歩き方 香港 マカオ 深セン 2016~2017

  • 作者: 地球の歩き方編集室
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド・ビッグ社
  • 発売日: 2016/06/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

72時間で自分を変える旅 香港

72時間で自分を変える旅 香港

 

 

 関連記事 

 

 

 

sponsored links
 

 

---------------------------

「くらしのちえ」を気に入っていただけた方は読者ボタンをポチッと押していただければうれしいです

twitterでブログの最新情報やアイデアを発信しています、こちらもぜひフォローお願いします

 --------------------------

 


sponsored links