読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

若馬の油 「ショウキリュウ馬油」

くらしのもの くらしのもの-生活の道具

馬油を常備しています。そして、やけどや肌の乾燥等のトラブルにお世話になっています。常備しておくと安心のオイルです。

f:id:kurashi_chie:20161222061354j:plain

やけどや肌トラブルに

指をやけどをして、昨晩馬油を塗って傷テープを貼って寝ました。翌朝、ヒリヒリ感がなくなっていました。

肌が乱れて、吹き出物や赤みが発生したときにも馬油を塗っています。危ないなと予感がしたら夜塗って寝ます。悪化を抑えて、治りが早くなるように感じます。天然のものですので、薬のような副作用を難しく考えずに、まず馬油を塗ってみるという対策ができるので安心です。

 

今使っている馬油の紹介

子供のころから、小さなやけどには馬油を塗っていました。

何気なく使っていたけれども、馬油は人間の皮脂に近い成分を持ち、浸透力がとても高いとのこと。その為、外部の空気からによる肌の乾燥や酸化作用を抑えるようです。

今使っているのは、「若馬の油 ショウキリュウ 馬油」です。「若馬の油」というネーミングが印象的です。

若干匂いがあります。しかし、慣れてしまえば気にならなくなる程度の匂いです。

f:id:kurashi_chie:20161222061427j:plain

馬油は昔から民間療法として使われてきた天然の素材です。本やインターネット上ではいろいろな効果がうたわれていますが、自分で試してみるのが良いと思います。温泉旅館などで置いてある場合があるそうなので、そんなときに一度肌に塗ってみて合うかどうか試してみるといいのかもしれません。

 

ショウキリュウ 馬油(若馬の油) 80ml

ショウキリュウ 馬油(若馬の油) 80ml

 

 

 関連記事

 

www.kurashichie.com

www.kurashichie.com

www.kurashichie.com

 

 

sponsored links
 

 

---------------------------

「くらしのちえ」を気に入っていただけた方は読者ボタンをポチッと押していただければうれしいです

twitterでブログの最新情報やアイデアを発信しています、こちらもぜひフォローお願いします

 --------------------------

 

 


sponsored links