読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

卵の包容力 きのこオムレツ

トリュフオムレツ。香りを楽しむトリュフの魅力を引き出せるシンプルな食べ方であると言われます。このようにきのこの存在を最大限に活かしてくれるのが卵。

というわけで、トリュフオムレツに習ってみました。

 

具は卵に後乗せ

きのこオムレツを作るとき、具と卵を混ぜ合わせないのがポイントです。

半熟卵がきのこの味を美味しくまったりと包み込んで、引き出してくれます。

f:id:kurashi_chie:20170205195033j:plain

 

後乗せの良さは、自分で卵ときのこを合わせながら食べられること。

そしてきのこの食感と香りが生きていること。

半熟卵はどうしてこんなに幸せな気持ちを誘うのでしょう。

f:id:kurashi_chie:20170205194941j:plain

 

材料

・きのこ(しいたけ、エリンギ)

・卵

・日本酒

・塩麹

 

 

作り方

工程は①きのこを加熱して塩麹につけておく、②スクランブルエッグを作る

これだけです。

 

(1)きのこを薄く切って、日本酒をまぶす。

オーブンで火を通して香りを出す。(焦げないように注意)

オーブンから取り出して塩麹をまぶす。

時間が経つと水分が出てきます。f:id:kurashi_chie:20170205195245j:plain 

 

(2)卵を半熟のスクランブルエッグにする。(固まったころを見計らって大きく混ぜ合わせ、すぐに火から下ろします)

f:id:kurashi_chie:20170205195426j:plain

(3)あつあつの卵の上に水気を落としたキノコをのせてできあがり。 

f:id:kurashi_chie:20170205195033j:plain

和のオムレツです。とても簡単で、素材同士の組み合わせを楽しめます。

 

sponsored links
 

 

---------------------------

「くらしのちえ」を気に入っていただけた方は読者ボタンをポチッと押していただければうれしいです

twitterでブログの最新情報やアイデアを発信しています、こちらもぜひフォローお願いします

 --------------------------


sponsored links