くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

枝豆ガーリックマヨネーズあえ

枝豆をそのままでも美味しいが、ちょっとした味付けをしておつまみに。ガーリックマヨネーズ和えに。

みなみの伊勢うどん

コロナの影響で旅行ができない。旅行の楽しみは食である。旅行ができないなら、食の方から来てもらおう。すこしずつ、各地で食べたいものを取り寄せている。 最初に取り寄せたのが伊勢うどん。伊勢うどんはずっと昔に食べたことがあったが、あまりいい印象に…

グラタン

グラタンにはチーズの味がするので、ホワイトソースにはあまり味をつけない。 米粉を使うホワイトソースはヘルシーに出来上がる。

焼通し

大阪の蒲鉾屋さんから取り寄せた、焼通し。プリプリした歯応えが素晴らしい。

うなぎとキャビア

野田岩で知った面白い組み合わせが、うなぎとキャビア。普段キャビアを買ったことがないが、外食が難しい状況でちょっとした豪勢な食事。 キャビアのしょっぱさがうなぎを引き立て、うなぎの脂がキャビアの生臭さを消す、相乗効果がある。

白焼きうなぎ

自宅でうなぎを食べる場合は、白焼きを好む。白焼きとして、醤油とわさびでいただくこともできるし、タレをつければ蒲焼としても食べられる。ひとつで両方楽しめる。

うさぎやどら焼き

うさぎやのどら焼き。買って次の日でもほわほわのやらかい。あんこのみずみずしさも好ましい。

ナスの味噌田楽

ナスの味噌田楽。皮も美味しくいただきました。

素麺

素麺。昨晩の豆乳鍋の残りを取っておき、スープにする。夏なのに、鍋が美味しい。きゅうりは、生姜とピリ辛に煮つけたもの。

素麺

お味噌汁にそうめんを入れる。温まる。夏なのに、夏らしくない。温かい素麺がおいし。

スパゲッティ

スパゲッティトマトソース、ポテトサラダ、胡瓜、チーズ。 ワンプレートランチ。

枝豆のマヨネーズ和え

枝豆を茹でむく。マヨネーズとニンニクのソースと和える。これがまたとても良いおつまみになる。

かわはぎ

かわはぎの煮付け。夏の時期のかわはぎは肝が小さいのが残念。しかしながら、かわはぎの身はやはり美味しい。

本鮪

本鮪の赤身、中トロ。海苔を巻いて食べると、元気が出る。

イラのアラ

イラ、別名ハンタのアラを味噌汁に。 ベラのような魚で刺身にしても上品な白身。アラの味噌汁の旨味、ものすごい出ます。面白いのは、骨が青いのです。

コロダイ

コロダイのアラ。煮付ける。カマ部分は金目鯛のような食感。

赤飯のお昼ご飯

赤飯のおにぎり、おかず、きのこ味噌汁。 ホッと一息。

ゴーヤチャンプル

ゴーヤ、豆腐、豚肉を別々に炒める。これが、ゴーヤチャンプルを美味しくする工程なのだ。

トマトパスタ

輪切りにしたトマトをニンニクとともにに温める。同時にパスタを茹でる。 茹で上がったら、トマトをかける。 ナスのペーストを添えていただく。

太刀魚

大きい太刀魚を煮付ける。

ステーキ

リブアイのステーキ。表面を鉄のフライパンで焼く。130度のオーブンで10分だけ焼く。少し寝かせる。 いい赤さが出たようだ。

桃、カットしてさらに盛り付ける。食後の幸せなひと時。

ナポリタン

ケチャップを使ったナポリタン。

炒飯

高菜、ソーセージ、海苔の炒飯。 胡瓜、大根、生姜の漬物。 空芯菜のスープ。

きのこおろし蕎麦

乾燥キノコを戻したもの、納豆、大根おろし、海苔、そして蕎麦。 めんつゆを回しかけ、混ぜる。 夏はもうすぐ。

肉豆腐

土鍋で肉豆腐。牛肉、ネギ、豆腐、ごぼう、玉ねぎ。 ネギを長めに切ると全体のバランスが良い。

煮麺

煮麺、卵、にら、豆腐。身体が温まる昼食。

じゃがいももち

じゃがいももち。すり下ろした、じゃがいも、片栗粉を混ぜるだけ。 焼く、もちもちになる。

肉豆腐

この日の夕食は肉豆腐、じゃがいものおもちがメインディッシュ。

トマトニンニクスパゲッティ

トマトを1個を輪切りにして、オリーブオイル、ニンニクでじっくり火を入れる。 スパゲッティを茹で、上からトマトニンニクをかける。胡椒をぱらり。 トマト、ニンニクの旨味がすごい。


sponsored links