くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

カレートースト

サンドイッチ

甘さ凝縮の「焼きかぼちゃ」

カナダで見つけた「KABOCHA」 久しぶりに日本のかぼちゃのホクホク甘いかぼちゃを食べる。焼きかぼちゃはオリーブオイルと塩のみで少し焦げ目がつくまでフライパンでじっくり焼く。 凝縮した甘味を味わうのには最適な調理法。 材料: かぼちゃ オリーブオイ…

100gの小麦粉で。ウーウェン先生の肉まんの皮

100グラムの小麦粉(強力粉)から6個できた小振りの肉まん。100グラムという気軽にできる量で失敗なくできた。出典は「ウー・ウェンの100gで作る 北京小麦粉料理」。 ウー・ウェンの100gで作る北京小麦粉料理 作者:ウー・ ウェン 高橋書店 Amazon 具材は家…

クッキー

手作りクッキー。バターと砂糖がたっぷり入っている方が美味しい。

ネギ塩牛タン

牛タン先に、ネギ、胡麻油、塩、ニンニクを漬け込んで焼く。スタミナが出る。

牛タンミートソーススパゲッティ

牛タン塩焼き

皮付きの牛タンを買い、皮を剥いだ。苦労した分だけ、美味さもひとしおである。

マッツォボールスープ

小麦粉が主原料のマッツォボール。ユダヤ料理の一つ。肉は入っていないが、ミートボールのような味。

ベリーパイ

ブリスケット

BBQ

チャーハン

スパゲッティ

サンドイッチ

ローストポーク

肉まん

カレー

カレーにはハム入り。フェタ、サルサベルデを添えている。

ほっき貝寿司

冷凍のほっき貝を使った寿司。これがなかなかちゃんとお寿司で、うまい。わさびが少し効きすぎるので注意。

croissant Patisserie Daniel

Large sized croissants. Light texture.

うどん

韓国製の冷凍さぬきうどん。

身体の不調に染み入る粥。チキンで出汁をとっている。

タコス

タコス。

手間のかからない肉料理「ローストビーフ」

常温に戻した肉をフライパンで軽く焼き目をつけて、その後はオーブンでほったらかし。肉を焼いたフライパンはそのまま放置しておき、ソース作りに使う。片付けも楽なごちそうのできあがり。 材料: 牛肉 500グラム 塩 小さじ半分 オリーブオイル 適量 作り方…

「あずき」のハードルは全く高くない〜自家製あんこと赤飯〜

あずきを茹でるのは、じゃがいもを茹でるくらいの感覚だった。 日本にいるときは、自分であずきを炊いて食べようなんて思わなかった。美味しい和菓子屋さんで少し食べれば満足だったからだ。しかしカナダに来て、赤飯やあんこが恋しくなる。市販のものは買お…

カナダ産赤飯

カナダ産小豆を茹でて、餅米と白米を一対一で赤飯を炊く。白米はカリフォルニア産。日本の材料ではなくても十分な味である。

春巻き

にんじん、玉ねぎ、ひよこ豆、きのこの入った春巻き。肉は入っていないが、満足度が高い。

豆カレー

ひよこ豆を使ったカレー。具材はにんじんと玉ねぎなどの野菜だけ。

鍋で炊けばおこげもできる。もち米入りの「キノコご飯」

カナダで初のもち米を購入。もち米と白米(カリフォルニア米)で作ったキノコご飯は冷めてもパサつかずに、いつものカリフォルニア米が艶が出て美味しく感じた。 鍋で炊けば、おこげもできる。きのこは秋を感じる味覚だ。 材料:(3合分) 白米(カリフォル…

カナダで春巻き2種(豆腐と生ハム、アスパラとチーズ)

カナダに来て初めて春巻きの皮を買ってみた。20枚入りの冷凍品。シンガポール製だった。 使い方は、冷凍庫から出して布巾を被せて45分待つ。すると綺麗に1枚1枚剥がせる。 日本だと大抵10枚入りなので20枚入りはとても多く感じるが、皮だけ再冷凍する…


sponsored links