くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

塩鮭

美味しい塩しゃけ。

巻くだけの餃子

餃子の皮を半分に折り返して巻くだけの餃子。これが肉汁もこぼれず、案外普通の餃子と変わらない。

あんこう鍋

味噌味のあんこう鍋。最初、昆布だしだけのあんこうの切り身をしゃぶしゃぶにした後、骨や皮の部位を中心に味噌仕立てにした。パリパリの食感がフグとはまた違った良さがある。

うどん

寒い冬には温まるうどんがよい。

台湾ラーメン

炒めた野菜を乗せた、台湾ラーメン。

猪肉と野菜炒め

猪肉と野菜炒め。

モッツァレラチーズ

湖水地方牧場のモッツァレラチーズ。 一つが非常に大きなサイズ。

猪肉鍋

猪肉の鍋。

水餃子

焼き餃子と違って水餃子は茹でるので火加減の調整や油が跳ねるのを気にしなくてもよい気軽さがある。それでいて美味しい。水餃子、侮れない。

お寿司の締めは海苔巻き

お寿司の締めは干瓢の海苔巻き山葵入りが好み。

サワラ

少し炙ったサワラの寿司。脂が程よく、一貫で充実する。

かき揚げ

野菜のかき揚げ。

大根と揚げ物

手作りピザ

美味しい手作りピザ。

パリパリ麺

パリパリが食べるに従ってしなしなになる食感の変化が面白い。

猪肉

猟師から頂き物の猪肉。醤油、生姜などに漬け込んで焼く。臭みもなく、癖もない。この肉ならシンプルに塩胡椒でも十分美味しそう。

台湾のラーメン

台湾製の袋麺。野菜炒めを乗せてタンメンのように食べる。付属の麻辣油の辛さが本格的で旅行した気分に浸れる。

はまぐり寿司

貝の寿司ネタのなかでも、とりわけ好きなのははまぐり。ぷっくりとした身がとてもよい。

ミートソーススパゲッティ

スパゲッティはミートソースが一番。

かずのこ寿司

大好きな寿司の一つが、かずのこ寿司。ここの数の子は薄味で歯応えの素晴らしさがたまらない。

メジナとヘダイの刺身

釣ったメジナとヘダイの刺身。どちらも新鮮そのもの。

メジナの塩焼き

大好きな魚の一つが、メジナ。活けじめした新鮮なものは刺身で。そして、案外侮れないのは塩焼き。 こっぱめじなでも、塩焼きだと美味しく食べられる。冬は小さい個体でも脂が乗っている。小麦粉を振って、フライパンでこんがりと焼けば出来上がり。

かき揚げ

ハヤシライス

カキフライ

殻つき牡蠣を手で剥いて、カキフライを作る。揚げたてのカキフライは、旨味の塊だ。

馬刺し

パワーフードの馬刺し。馬肉を刺身で食べるという習慣は、日本独自ではなかろうか。一度食習慣になじめば、パワーをもらう食体験になる。

稲荷寿司

お手製稲荷寿司。つゆに浸した油揚げはちょうど良い水分量。

お昼ご飯

ご飯に豚汁、野菜の炒め物。

辛子蓮根

熊本の辛子蓮根。美味しい、辛さ。

炊き立てご飯

炊き立てのご飯のつや。


sponsored links