くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

改めて図書館の魅力

インターネットで何でも調べられる。調べられるからこそ、何に興味を持つかが重要だ。 ただなんとなく、あちらから降ってくる情報に身を置くと、それはそれで興味を刺激してくれる。しかし、そこから知識が深まらない。深まらない、浅い知識でも楽しいのだが…

トムヤムクンフォースープパクチーワイルド

日清カップヌードルをたまに食べる。いろいろな種類が出ている。 お湯を注いで3分でできる手軽さ。今回、トムヤムクンフォースープを頂いた。 麺はフォー。 スープとペーストを後で入れるタイプ。ペーストがトムヤムクンの風味が高い。 完成度高い、カップヌ…

メーリングリスト

すでに、メーリングリストは過去のものとなったようだ。 メーリングリストを作りメールを送るということが日常生活の中でなくなりつつある。 ラインやスラックなど、コミニケーションツールが発達していくなかで、過去のツールは使われなくなるのは仕方ない…

ナブラタンクルフィ エリックサウスマサラダイナー

インド料理で、このところ勢いのあるエリックサウスマサラダイナー。 デザートまで美味しくいただきました。 ナブラタングラフィという、ヨーグルト風味のアイスクリーム。 少し辛い料理を頂いた後に、さっぱりとした味が好ましい。290円という低価格で提供…

小海老のサクサクスパイス揚げ エリックサウスマサラダイナー

エリックサウスマサラダイナーで食べた一品で印象に残った物。 今回紹介するのは小海老を揚げたもの。 その上に、大量にかかったココナツパン粉がカリカリでスナック感覚でとても楽しい一品。 ちょっと辛いのがまたビールに合う。 常にあるメニューではない…

エリックサウスマサラダイナーのバターチキン

各所で話題のエリックサウスマサラダウナーに伺いました。 インド料理なのですが、なかなか気合の入った料理がどれも美味しい。 特に、この日に美味しかったのは、バターチキン。 バターチキンは甘さ、スパイス、そして、濃厚さが素晴らしい。ブリオッシュ食…

ウフフドーナチュ チョコオールドファッション

最初、名前に惹かれて購入したウフフドーナチュ。 これが、どの種類を食べても美味しくて、見つけるたびに朝のコーヒータイムの楽しみにと買ってしまうほどハマっています。 最初に紹介した、チョコレートがかかったオールドファッションがいろいろな味を味…

鴨鍋

天然のキノコが手に入ったら、必ず候補に入るのが、鴨鍋。 鴨は、冷凍していますので、解凍して鉄のフライパンで皮目を炙ります。炙った後に出る脂は、鍋に入れます。 きのこをよく洗い、そして下ゆでした後に鍋に入れます。 セリも用意しましょう。 鴨、き…

雑談の戦略

雑談は、戦略的にやるものではないと思っていた。 しかし、雑談に目的を持たせるのであれば、そこに戦略が必要である。 雑談の戦略 作者: 谷原誠 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2016/09/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る この本を読んで…

しそまき

東北地方の郷土料理の一つ、しそまき。 味噌をしそで巻き、油であげて出来上がり。 宮城や山形など、各地で食べられているものですが、今回は山形酒田市から。 6個ほど串に挿してあります。 表面はパリッとしていて、中の味噌はもちもちとした食感があります…

ふくみ天平 たねや

たねや。百貨店などに入る和菓子屋さんの中で、よく購入する機会のあるお店です。 今回紹介するのは、最中の中に求肥が入ったふくみ天平。 たねやの最中は、餡と最中の皮が別になっていて、パリッとした皮が味わえます。 下段の餡を袋から取り出し、皮にはさ…

阿佐ヶ谷うさぎやの兎月最中

日本橋、湯島、そして阿佐ヶ谷にお店のあるうさぎや。 それぞれ独立したお店として運営されていて、扱っている商品も異なります。 阿佐ヶ谷うさぎやには兎月最中というちょっとおもしろい最中があります。 片面が、緑色。そして反面は普通の茶色の最中の皮。…

オリオンビアナッツ

オリオンビアナッツという手軽で美味しいおつまみを頂きました。 タコス島唐辛子、アーモンドチーズ、ウコンカレー味の3種類が入っている。茶色い色が、特徴的だが、少しずつ味が違う。一袋で、満足度高く楽しめるお菓子。

そばがき 美郷(長野県大町市)

長野に行けばどうしても行きたいお店の一つが、大町市の美郷。 松本から行っても1時間以上かかるので、なかなか遠いのですが、そばは地元のものだけを使い、冷たいおいしい水を使って地元のおばさま方が打った、絶品なものが食べられるお店。 ここは食べるも…

ゆでがえる

徐々に悪くなる環境の悪化に適応するという、ゆでがえるの例えは、実は間違っているそうだ。熱い湯に浸かれば、即座に死んでしまうし、徐々に温度を上げれば、かえるは逃げてしまう。 かえるは正直だ。

うさぎ饅頭 阿佐ヶ谷うさぎや

うさぎやのうさぎ饅頭。 羊羹で耳を作るうさぎ饅頭は、それぞれ表情が異なるそう。 こしあんがとても上品な饅頭です。

あずさの座席ランプ、誰の視点か

東京から松本に行くための列車、あずさは全席指定席になった。 それに伴い、今までなかった座席指定のランプが搭載されるようになった。 赤、青、黄の信号と同じ色。 色を見てその座席がどのような状況か分かる工夫なのだが、これがどちらの視点なのかによっ…

ベルグ

新宿駅で少ししかない時間の中で、ちょっと休憩したい時、ものすごく重宝するお店がベルグ。 コーヒーブレイクから、ブランチ、立ち飲みまで対応できるすごい包容力。 素材にもこだわりのあるお店。愛すべきお店です。

青汁に豆乳とレモンを入れる

毎朝、青味野菜やバナナをミキサーにかけて、青汁を作る。 ここに、すこしの豆乳とレモンを入れる。そうすると、豆乳がレモンと反応して、少しだけ固まる。ふわふわとした食感と、レアチーズケーキのような風味でとても食べやすくなる、体にとても良いジュー…

成長のために必要なこと

できなかったことができるようになる。 これが成長だとすると、できないことを体験する必要がある。 できないことを体験することは愉快なことではない。 愉快なことではないことを乗り越えないと、できるようにならない。 ここが一番難しい。おとなになると…

ウフフドーナチュ プレーン

最近、よく購入しているウフフドーナチュ。 オールドファッション、プレーン味。 しっとりとした食感がたまらない。 コーヒーとの相性抜群。一つ購入しておき、朝の朝食として楽しみな逸品です。

映画館の事前予約

久しぶりに映画を見る。 映画館といえば、時間があるからふらっと行くのがこれまでのスタイルだった。座席も自由であった。 今では事前予約をしておかないと、人気な映画はなかなか観たい時間に入れない。先も事前予約が必要である。そして、映画館によって…

黒い柿

コロンと小さな柿。黒い模様がなんとも、複雑な味わいを見せている。 秋から冬の時期の果物にふさわしい渋い表情。

どら焼 喜田屋(東京都杉並区)

西荻窪で有名な豆大福のお店、喜田屋。 ここの豆大福は絶品ですが、どら焼も同じように絶品です。 茶色のどら焼き、粒感の残ったつぶあん。 皮は蜂蜜の香り、しっとりとした食感。 つぶあんのみずみずしさと相まって、完成度の高いどら焼き。豆大福だけでは…

オペラ レピキュリアン

吉祥寺のケーキ屋さんのレピキュリアン。 完成度の高い、ケーキがいただけるお店です。 今回は、オペラ。 オペラは、コーヒーの風味豊かで小さなサイズながら、とても印象深い逸品。 これだけ、完成度の高いオペラは初めて食べました。

きのこチップス

台湾土産にきのこチップスをいただきました。パリパリの食感なのに、きのこの風味。 面白い逸品。

ミルフィーユ レピキュリアン

吉祥寺で有名なケーキ屋さんの一つ、レピキュリアン。 そこで、とても美味しいミルフィーユに出会いました。 このミルフィーユは、パリパリのパイ生地、甘酸っぱいラズベリー、甘さ控えめなカスタード、この組み合わせの味わい深さが素晴らしい。これだけ、…

フレジエ レピキュリアン

吉祥寺でケーキと言えばいくつも印象的なお店がありますが、その中の一つがレピキュリアン。 オーヴォンビュータンで働いた経験がある金子シェフが作る洋菓子を目当てに週末は行列ができます。 今回頂いたのが、フレジエ。 ピスタチオクリームといちごの組み…

レアチーズケーキ こけし屋

西荻で、洋菓子の老舗。こけし屋。手頃なお値段とレトロ感のあるケーキなど、地元の人達にとても人気なお店です。 さまざま、美味しいケーキがあるのですが、今回紹介するのはレアチーズケーキ。 クリームチーズを使ったケーキで、中にはラムレーズンが入っ…

空也の最中

銀座の最中の老舗。空也。 予約をしないとなかなか、買えない逸品。 お店は、小さな古民家。ここに、たくさんの人が最中を求めてくる。 皮はやや厚め。 粒餡の素朴さ。素朴とシンプルの最中。


sponsored links