くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

たべもの-銘菓

ウフフドーナチュ チョコオールドファッション

最初、名前に惹かれて購入したウフフドーナチュ。 これが、どの種類を食べても美味しくて、見つけるたびに朝のコーヒータイムの楽しみにと買ってしまうほどハマっています。 最初に紹介した、チョコレートがかかったオールドファッションがいろいろな味を味…

ふくみ天平 たねや

たねや。百貨店などに入る和菓子屋さんの中で、よく購入する機会のあるお店です。 今回紹介するのは、最中の中に求肥が入ったふくみ天平。 たねやの最中は、餡と最中の皮が別になっていて、パリッとした皮が味わえます。 下段の餡を袋から取り出し、皮にはさ…

阿佐ヶ谷うさぎやの兎月最中

日本橋、湯島、そして阿佐ヶ谷にお店のあるうさぎや。 それぞれ独立したお店として運営されていて、扱っている商品も異なります。 阿佐ヶ谷うさぎやには兎月最中というちょっとおもしろい最中があります。 片面が、緑色。そして反面は普通の茶色の最中の皮。…

オリオンビアナッツ

オリオンビアナッツという手軽で美味しいおつまみを頂きました。 タコス島唐辛子、アーモンドチーズ、ウコンカレー味の3種類が入っている。茶色い色が、特徴的だが、少しずつ味が違う。一袋で、満足度高く楽しめるお菓子。

うさぎ饅頭 阿佐ヶ谷うさぎや

うさぎやのうさぎ饅頭。 羊羹で耳を作るうさぎ饅頭は、それぞれ表情が異なるそう。 こしあんがとても上品な饅頭です。

ウフフドーナチュ プレーン

最近、よく購入しているウフフドーナチュ。 オールドファッション、プレーン味。 しっとりとした食感がたまらない。 コーヒーとの相性抜群。一つ購入しておき、朝の朝食として楽しみな逸品です。

どら焼 喜田屋(東京都杉並区)

西荻窪で有名な豆大福のお店、喜田屋。 ここの豆大福は絶品ですが、どら焼も同じように絶品です。 茶色のどら焼き、粒感の残ったつぶあん。 皮は蜂蜜の香り、しっとりとした食感。 つぶあんのみずみずしさと相まって、完成度の高いどら焼き。豆大福だけでは…

オペラ レピキュリアン

吉祥寺のケーキ屋さんのレピキュリアン。 完成度の高い、ケーキがいただけるお店です。 今回は、オペラ。 オペラは、コーヒーの風味豊かで小さなサイズながら、とても印象深い逸品。 これだけ、完成度の高いオペラは初めて食べました。

ミルフィーユ レピキュリアン

吉祥寺で有名なケーキ屋さんの一つ、レピキュリアン。 そこで、とても美味しいミルフィーユに出会いました。 このミルフィーユは、パリパリのパイ生地、甘酸っぱいラズベリー、甘さ控えめなカスタード、この組み合わせの味わい深さが素晴らしい。これだけ、…

フレジエ レピキュリアン

吉祥寺でケーキと言えばいくつも印象的なお店がありますが、その中の一つがレピキュリアン。 オーヴォンビュータンで働いた経験がある金子シェフが作る洋菓子を目当てに週末は行列ができます。 今回頂いたのが、フレジエ。 ピスタチオクリームといちごの組み…

レアチーズケーキ こけし屋

西荻で、洋菓子の老舗。こけし屋。手頃なお値段とレトロ感のあるケーキなど、地元の人達にとても人気なお店です。 さまざま、美味しいケーキがあるのですが、今回紹介するのはレアチーズケーキ。 クリームチーズを使ったケーキで、中にはラムレーズンが入っ…

空也の最中

銀座の最中の老舗。空也。 予約をしないとなかなか、買えない逸品。 お店は、小さな古民家。ここに、たくさんの人が最中を求めてくる。 皮はやや厚め。 粒餡の素朴さ。素朴とシンプルの最中。

ショコラ・アマンド アンテノール

アンテノールのショコラ・マローネは今年からセット販売になりました。ショコラ・ショコラというセットで、もう一つのお菓子がショコラ・アマンド。 アーモンドの入ったチョコレートクッキーです。 サクサク感が素晴らしい。ミルクチョコレートの甘さが、コ…

ショコラ・マローネ アンテノール

アンテノールのショコラ・マローネ。この秋の時期限定の商品です。 ブランデーにつけたイタリア産のマロングラッセが中に入っている、チョコレートケーキ。 今年から、ショコラ・マローネ単体では販売しておらず、ショコラ・アマンドというチョコレートクッ…

グーテ・デ・ロワ 黒糖チョコレート ガトーフェスタハラダ

ラスクといえば、ガトーフェスタハラダと言われるほど、世の中に受け入れられています。 ガトーフェスタハラダは、さまざまな地域限定商品を作っています。地域限定商品は、面白いですね。 今回紹介するのは、グーテ・デ・ロワ 黒糖チョコレート。 九州限定…

ショコラティーヌ こけし屋

西荻窪の洋菓子の老舗、こけし屋。 手頃な価格のケーキが地元の人に受け入れられています。 懐かしい感じのケーキが特徴的。今回紹介するのはチョコレートのケーキ、ショコラティーヌ。 アーモンド入りのスポンジに、バターやカスタードクリームのクリーム。…

誉の陣太鼓 お菓子の香梅(熊本県熊本市)

熊本を代表する銘菓、誉の陣太鼓。 甘いものが好きな人にお土産に大変喜ばれるので、熊本のお土産の定番になっています。 箱の中にはまあるい包み。 包みは広げずに、4つにカットするのがおすすめの食べ方。 小豆餡のなかにとろり柔らかい求肥が入っています…

武者がえし お菓子の香梅(熊本県熊本市)

熊本の名物お菓子を作るお菓子の香梅。いちばん有名なのは、陣太鼓ですが、もう一つ双璧をなすものが武者がえしです。 熊本城の石垣は、上に行けば行くほど、垂直になることで、敵を寄せ付けない石垣が武者返し。「武者返し」をモチーフに作られたお菓子。 …

チーズ饅頭 風月堂(宮崎県小林市)

各地に知らない美味しいお菓子があります。 今回、いただいたチーズ饅頭もその一つ。 宮崎県小林市の風月堂というお店のもの。 元祖チーズ饅頭の風月堂-公式ショッピングサイト サクサクのクッキー生地のまんじゅう。 中にはクリームチーズの餡が入っていま…

レモンケーキ 一口香

さまざまなお店がレモンケーキを作っていますが、一口香のレモンケーキはこれぞ正統派。大好きな逸品です。 パッケージを開けると、紙に丁寧に包まれたレモンケーキが現れます。 コロンとレモンのような見た目。 一口かじると、レモンパールとバターが香り高…

オールドファッショングレーズ ウフフドーナチュ

最近はまっている、ウフフドーナチュ。 名前が可愛く、味も良い。 今回は糖衣のグレーズ。オールドファッションのドーナツです。 全体に砂糖がコーティング。 買って数日、冷蔵庫に入れて保管しておきました。 冷蔵庫に入れておくと、普通固くなりそうですが…

モンブラン シェ・リュイ

シェ・リュイでモンブランをひとつ買った。 朝、モンブランをコーヒーとともにいただく。甘さが朝から元気が出る。朝起きる楽しみを一つ仕込んでおくと、朝が待ち遠しい。

デラックスケーキ 鈴屋

デラックスケーキという名前からして、面白い。立方体の銀紙のパッケージも素晴らしい。 和歌山県田辺市の鈴屋のお菓子。 ホワイトチョコレートがカステラにかけられています。 中には白インゲン豆のジャムが入っています。 独自のジャムと言いますが、どち…

大福 三原堂

頂き物から広がる味覚もまた嬉しいものです。 三原堂の大福をはじめていただきました。 厚手のビニールにポンと入った飾り気のない、大福がまたいい味わいです。 赤えんどう豆の豆大福で、少しだけある塩味がくどさを取り、全体の甘さを引き立てています。 …

ソレイユ こけし屋

西荻窪の老舗洋菓子店こけし屋。ここは、駅からすぐの場所にある、昔ながらのお店です。 たくさんのケーキがありますが、今回選んだケーキはソレイユ。 黄桃のショートケーキです。生クリームと、ふわふわのスポンジと黄桃というシンプルな組み合わせですが…

ラ・テールのドーナツ

朝の楽しみを一つとっておくと、朝から幸せな気持ちで過ごせる。 ラテールで見つけた、チョコクリームドーナツ。チョコレートがかけられ、中にはチョコクリームがたっぷりと入っている。 朝は、チョコレートのものが元気が出る。コーヒーとともに。

ウフフドーナチュ

秋になり、涼しくなってくると、朝から甘いものが食べたくなる。 ドーナツとコーヒーの組み合わせは夏はあまり食べたいと思わないのですが、秋には食べたくなってくるものの一つです。 ドーナツはファーストフードのものではなく、できれば美味しいものを選…

青森のザッハトルテ「じょっぱり太鼓」

まだまだ知らないものがあるものだ。青森には「じょっぱり大鼓」という銘菓があった。 パッケージはなんとも和。 チョコレートが溶けてしまっていたが、見た目はザッハトルテ。 中には、マロンクリームがサンドされている。 コーヒーとともにいただく。素朴…

日本橋うさぎやの包み紙

手土産にお菓子を買うときに、気になるのは味だけではなく、包み紙も意外にも重要な要素の一つです。 日本橋うさぎやは包み紙も手を抜かず、自宅用に手土産に嬉しい買い物ができます。 少量しか買わなくとも、このような形で包装をしてくれます。 中を開ける…

どらやき うさぎや日本橋

どらやきのお店うさぎやは、日本橋、上野、阿佐ヶ谷に店舗があり、それぞれ独立したお店として営業しています。 本日紹介するのは、うさぎや日本橋のどらやき。 波打つどらやき。 うさぎやのとくちょうは、ふわふわの皮としっとりつややかなあんこ。 買って…


sponsored links