くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

たべもの

ぶりの照り焼きには、山椒が合う

ぶりの照り焼きに、山椒が合うことを知る。 ぶりの照り焼きを、しっかり焼く。皮目はパリッと、身はジューシー。 味がしっかりついているなかで、山椒のピリッとしたしびれが全体の統一感をつけてくれる。 ぶりの照り焼きに山椒をふるだけで、ゴージャスな気…

レバーペースト 平田牧場

山形県酒田市の平田牧場。三元豚を育成し、様々な加工食品を作っています。 加工食品は、化学調味料など、余計なものは入っておらず、素材のそのままの商品を出しています。 今回購入した、レバーペーストも、豚レバーの素材勝負の一品。 カップにたくさん入…

黒担々麺 瀬佐味亭

本郷に行く、ランチ時。時間はあまりない。そんなときにはついここに行ってしまう。 瀬佐味亭。 頼むものはいつも一緒。黒担々麺ザーサイ。そしてコールスロー。 ザーサイのシャキシャキ、細麺、黒ごまの風味。 どれをとっても完成度が高い。コールスローの…

海外旅行のお土産用のお菓子 マウナロアマカダミアナッツ

職場の人など大人数に配る必要のある海外旅行のお土産用のお菓子ほど、難しいものはない。 予算的に限られているなかで、気軽に食べられて、それでいてあまりに日本から離れすぎた文化のものは、受け付けられない人もいるので、日本人にも馴染みがあるもの。…

トルティーヤとチーズ

トルティーヤにチーズを乗せただけなのですが、これが絶品。 トルティーヤとチーズさえあれば、ものすごく手軽に、異国のおつまみができる。とうもろこしでできたトルティーヤを使えば、いつものピザとはちょっと風味の違う、おつまみが楽しめます。

茶壺しるこ 三勇堂(長崎県島原市)

長崎県島原市の三勇堂の面白い形のお菓子をいただきました。 茶壺しるこです。 もなかの中に、しるこの素が入っていて、これにお湯を注ぐとしるこが出来上がりです。 茶壺の形が面白い。 お湯を注いでも、崩さないとなかなか頑丈なもなかです。 端で叩いて中…

クマモト イナムラショウゾウ

日暮里まで、遥々出かけても食べたいケーキ、イナムラショウゾウ。 稲村さんがいつ行っても作っている。その姿を眺めながら、帰って美味しくいただきます。 熊本産の栗を使った、チョコレートケーキのクマモト。 底にはマカロンが入っていて凝ったつくり。 …

特製苺ロール イナムラショウゾウ

日暮里まででかけていっても、食べたいケーキ、イナムラショウゾウ。 ガラスルーム越しに稲村さんが作る姿も見られるお店では、いろいろとりどりの魅力的なケーキが並んでいます。 今回、紹介するのは特製苺ロール。 生クリーム、苺ジャムそしてスポンジ。 …

上野の山のモンブラン イナムラショウゾウ

日暮里まででかけて買いたいイナムラショウゾウのケーキ。 いくつかある商品の中で必ず買いたいのは「上野の山のモンブラン」。 店内では、ガラスルームで稲村さんがこのモンブランを作っている姿が見えました。 ずしりと重いモンブランが嬉しい。 フランス…

ONE-TON CHIPS

お土産でもらった、ONE-TON CHIPS。 初めて食べましたが、薄味のカリントウのようでとても良いお菓子でした。 ハワイ島ヒロのお菓子で、ワンタンをあげたもの。ネーミングはワンタンとONE-TONをかけているようです。 薄く塩味がかかっていて、やや甘味もあり…

丹那 ほっぺがよろこぶ牛乳プリン

久々に美味しい、牛乳プリンを食べました。「丹那ほっぺがよろこぶ牛乳プリン」です。 なめらかな舌触りで、牛乳のまろやかさが口全体に広がります。 あまり濃くない甘さ控えめさが、またいい。

五島軒函館カレー

最近は美味しいレトルトカレーがたくさん出ています。 久々に、いただきもののレトルトカレーがヒットでした。 五島軒の函館カレー。 北の文明開化 五島軒 函館カレー 中辛 200g2個入 メディア: その他 ポーク、人参、ジャガイモが具材。 じゃがいもが…

いちごのショートケーキ Tea&Cake Grace

西荻窪のケーキ屋さん、グレース。 いろいろなケーキにファンがいます。 店内では、喫茶店としてケーキと紅茶がいただけます。そして、持ち帰りもできるのです。 今回紹介するのは、いちごのショートケーキ。 いちごがたくさん。いちごのシーズンのみの販売…

カスタードケーキ Tea&Cake Grace

西荻窪のケーキと紅茶の美味しいお店、Tea&Cake Grace。 喫茶店のような店内では、様々なケーキがいただけます。テイクアウトももちろん可能。 今回紹介するのは、カスタードケーキ。 カスタードと少しの生クリーム。フルーツは一切ない潔いもの。 カスター…

プリン こけし屋

西荻窪の洋菓子の老舗、こけし屋。 どれも、リーズナブルな価格、懐かしい味わい。 プリンは175円。 少し小さなサイズ。硬めのプリンが懐かしい。

クレームショコラこけし屋

西荻窪で愛されているケーキ屋さんの一つ、こけし屋。 どれも懐かしいケーキばかり。クレームショコラというバターケーキが特に懐かしい味わい。 冷蔵庫から出したケーキと、少し時間が置いてバターが溶け出す味わいもまた良い。

チョコレートケーキ Tea&Cake Grace

西荻窪の紅茶とケーキのお店Tea&Cake Grace。 このお店のケーキがどれも特徴があって、手作り感が溢れて美味しいのです。 いくつのの種類のケーキを食べたのですが、特に美味しいと思ったのが、このチョコレートケーキ。 生クリームとシフォンケーキ風のふ…

ハムカツ ニシジマ

今後やりたいことの一つが、西荻窪の街の肉屋さんをめぐり、お惣菜の比較をしていきたい。 まず、今回できたのがニシジマのハムカツを購入して食べること。 ニシジマのハムカツは、店舗で販売している低脂肪ハムを使ったもの。 ザクザクとした表面。 薄めの…

ヨーグルトとコーヒー

朝食にはヨーグルトとコーヒーのセットが多い。 ヨーグルトは牛乳から作ったもの。とはいえ手間はかからない。前回作ったヨーグルトをビンに少し入れて牛乳を混ぜ、常温で放置しておくだけで、冬なら2日でできる。これにバナナとグラノーラをかける。 コーヒ…

コロッケ ニシジマ

西荻のお肉屋さん。 こちらで購入したコロッケが懐かしく美味しいものでした。 表面はカリカリ度合いが強く、スナック感覚。ひき肉とよくつぶしたジャガイモがどこか懐かしい一品でした。

芝海老のガーリック炒め

小さな海老の芝海老。 頭と尻尾を取って、殻付きのまま、炒めます。 よく香りを出したガーリックが、風味を添えます。 芝海老のプリプリとした食感に、薄い殻がパリッとしたアクセントを加えます。 これは、ビールのおつまみに最適な一品になりました。

黒坦々麺ザーサイ 瀬佐味亭

本郷に行く際、ランチ時にはここに行く頻度が高いです。 瀬佐味亭です。 あっさりとした味わい、細麺がとても好み。 黒坦々麺、搾菜トッピング。黒のゴマスープ。 コールスローもつけます。100円。 卵はおまけでつけてくれました。卵券を毎回くれるのですが…

締めて3日目のヒラメ

締めて3日目のヒラメの刺身をいただきました。 初日の食感は、ものすごい歯応えでした。二日目は、少し柔らかくなり、旨味が出てきました。 三日目はどうなったか。 三日経つと、柔らかく噛み切れる食感になり、ヒラメの旨味、味が二日目よりも出てきました。…

締めて二日目のヒラメ

締めたてのヒラメをサクで購入して、二日目。 また、刺身にして食べてみました。 さすが神経締めをしてあるので、二日目でも十分な鮮度。押し返すような歯応えは少し穏やかになり、噛み切れるもちもち度合いになりました。旨味を少し強く感じるようにもなっ…

締めたてのヒラメの刺身

ヒラメのサクを買った。神経締めの締めたてのヒラメで、サイズは3~4kgサイズ。 半身で500g超。 当日に食べると、ものすごい歯応え。口を押し返すような食感。この後、どのように熟していくか、楽しみ。

ベラの煮付け

ベラの美味しい食べ方を習いました。 ベラを一度素焼きしてから煮付けるという食べ方です。 身が柔らかいベラが、少し締まり、そしてもちもち感も出ます。生臭さも素焼きすることでなくなるのです。 上は鯛のカマ。下がベラです。 柔らかいベラの身に歯応え…

アジの骨煎餅

アジの刺身を取った後の骨は捨ててはいけません。 小麦粉を振って、180度の油で揚げる。 かりかりの骨煎餅の出来上がり。 捨てられる骨を有効活用というレベルでない、わざわざ食べたいほどの逸品。

渋柿を干す

渋柿を木で熟させる。ある程度熟してきたら、収穫。 高枝バサミで収穫はとても楽しい作業。 枝を整え、ヘタを取り、皮を剥いて、吊るす。 太陽も風が柿を甘く干してくれる。素晴らしい気候の恵。

カレーダイニングアビオン

今日のランチはカレーだ。 羽田空港に向かう途中、どうしてもカレーが食べたくなりました。 さてどのお店で、カレーを食べようか。 今回は、京急線出口近くのカレーダイニングアビオンに向かいます。 でも、お店で食べずテイクアウトにしてみました。 スパイ…

れぇずんくっきい 藤むら(長野県松本市)

松本には美味しいお菓子がたくさんあります。和菓子、洋菓子問わず、魅力あふれるものばかり。 その中の一つが、藤むらのれぇずんくっきいです。 雑誌ブルータスの手土産特集では、このれぇずんくっきいがバターサンド部門でグランプリとなっていました。和…


sponsored links