くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

簡単、焼きロマネスコ

カリフラワーの一種、ロマネスコ。これをシンプルに美味しく食べる方法はただ、弱火で焼くことです。 今回、焼きロマネスコを作りました。 作り方は簡単。フライパンに切ったロマネスコを並べ、じっくり弱火で焼くこと。 これが一番、甘さが引き立つのです。…

生木きくらげの鍋

生きくらげの食感を味わう鍋です。 コリコリ、シャキシャキ、むにゅむにゅ。 美味しい豚肉とともに。自家製ポン酢と頂きます。 寒い日は、鍋ですね。生きくらげのこりこりを一度味わうとやめられません。 sponsored links // --------------------------- 「…

アメリカ産の山田錦を使った獺祭がもたらす日本酒革命

獺祭がアメリカ生産をはじめるというニュース。このアメリカ生産のインパクトについて、取り上げてきました。 www.kurashichie.com アメリカでは、低価格のアメリカ産日本酒(宝、大関、月桂冠などの現地法人のサケ)と、高価格の日本産日本酒の中間の市場に…

世界の日本酒事情

今、日本酒は世界で飲まれています。 日本での生産量は右肩下がりになっていますが、世界では日本酒は成長産業となっています。こうした動きを睨んで、獺祭が海外生産をスタートさせることが、ニュースになっていました。 www.kurashichie.com では、世界で…

獺祭の海外生産がひらく日本酒の未来

獺祭について、記事にした昨日。すごいニュースが入ってきました。獺祭がアメリカで日本酒を生産をスタートさせるそうです。 www.nikkei.com 獺祭は、アメリカの料理学校「カリナリー・インスティテュート・オブ・アメリカ」と組んで、アメリカで日本酒生産…

獺祭「逆境経営」を読む

カワウソのまつりと書いて、獺祭。 日本を代表する山口の日本酒です。プレミアムが付いて、酒販店で高く販売されていて、「獺祭を高く買わないでください」という広告を出すほど、人気なお酒です。 しかし、この獺祭人気は、1984年に旭酒造の三代目として後…

ブルータス手土産No.1のレーズンサンドを食べてみる「藤むらのれぇずんくっきい」(長野県松本市)

松本にNo.1レーズンサンドあり!? ブルータスの手土産、お取り寄せシリーズが発行されると買ってしまいます。ときどき思い出して、隅々まで読むと全国の名品や東京の隠れた逸品を再発見します。 さて、今回は2017年12月号。ちょうど旅先の長野県松本市でペ…

信州上田のキムフーズ「キムチ」

好みのキムチありますか? なかなか出会うのが難しいですが、長野のスーパー「ツルヤ」にて発見したキムチです。 「キムフーズ」という会社にて作られたこだわりのキムチです。 白菜4分の1玉くらいのサイズでしょうか。自分で好きな大きさにカットできます…

自分のやりたいことを誰かに許可されることを待たない

久々に取り出して読んだ本をご紹介します。ティナ・シーリグの『20歳のときに知っておきたかったこと』です。 20歳のときに知っておきたかったこと スタンフォード大学集中講義 作者: ティナ・シーリグ,Tina Seelig,高遠裕子 出版社/メーカー: CCCメディアハ…

信州黄金シャモのすき焼き

旅のあとの楽しみは「鍋」 旅後の楽しみは地元食材で作る鍋。道の駅や地元のスーパーを巡りながら、珍しい食材を見つけたら買って楽しみます。 家に着いたら、その食材で鍋。旅のあとのとても楽しいイベントになります。 長野で発見「信州黄金シャモ」 今回…

めずらしい香港土産にチャレンジ、香港の苦いお茶

香港の旅で買った漢方湯の存在を思い出し、煮出して飲んでみました。 デパートで購入したもので、きっと「これはなんだろう?」と目を惹かれると思います。3時間煮出して、5日で飲み切りましたが、いやあ苦くてなんとも独特。 初日は口が慣れずにいました…

夢実現の方法論

森博嗣さんの本『夢の叶え方を知っていますか?』。極めて本質的な方法論を提示しており、それを自ら体現していることがすごいと思った。 夢の叶え方を知っていますか? (朝日新書) 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2017/01/13 メディア:…

切り干し大根ときのこの豆乳汁

干し大根入りのキノコ豆乳汁を作りました。 干し大根の自然な甘み。ほっとする美味しさがあります。きっと豆乳にも合うと思って入れてみたら大正解。味噌で味付けしただけですが遠くで茶碗蒸しのようなほっとする味わいのボリュームあるおかず味噌汁になりま…

すき焼き後のかぼちゃの煮物

すき焼きの残り汁で、旨みたっぷりかぼちゃの煮物を作りました。 すき焼きの煮汁が残りました。うどんもおいしいですが、おかずになる一品が欲しいなと思い、大きく切ったかぼちゃを入れてみようと思い煮物が完成。楽々で、鍋の旨味を逃さず頂くかぼちゃの煮…

毎年必ず行く最高の蕎麦屋 手打ちそば美郷(長野県大町市)

長野県は蕎麦が美味しい県です。安曇野に毎年りんご狩りにいくので、その際必ず寄るのが大町市にある手打ちそば美郷です。 松本から車で約1時間のドライブの末にたどり着くことができるお店です。 お店はよくある街の蕎麦屋風ですが、素晴らしい蕎麦がいただ…

近江屋ではあんドーナツを買うべし

洋菓子屋さんの近江屋洋菓子店ですが、懐かしいパンも作っています。 その中でも、隠れた逸品を発見しました。 あんドーナツです。 きらびやかな洋菓子に囲まれているなかで、茶色い丸い地味な存在ですが、とにかく買ってみてください。 今まで食べたあんド…

アジをたくさんもらったら「漬けアジのごまと生姜和え」

新鮮なアジをたくさんいただきました。 1日では食べきれないアジを使って、アジの刺身の漬けを作り、ゴマと生姜で和えてみました。 アジの刺身の上に山盛りの生姜を乗せ、その上にゴマをかけます。 このゴマも知り合いの作った国産のゴマです。上から眺める…

白菜と豚肉と豆腐だけのシンプル鍋

すぐに鍋を食べたい。そんなときは、白菜と豆腐と豚肉だけシンプル鍋を。出汁いらずなのに、おいしかった鍋。おいしい素材があればこそ。としみじみ感じた鍋です。 手作りポン酢と豚肉のおいしさのおかげです。 とらわれず、やってみることで時短にも小さな…

真っ白な具材を使った豆乳鍋のつくり方

濃厚真っ白豆乳鍋 濃厚な豆乳を見つけたので、豆乳鍋です。真っ白な豆乳そのものの色を活かしたかったので、味噌で味付け。濃厚なまあるい味わいにほっと和みます。 白い具材を選びます 具材も白いものを厳選しようと色から着想。冷蔵庫の中の白いもの、えの…

香港の乾麺でつくる、簡単でおいしい「XO醬とパクチーの和え麺」

香港土産の乾麺とXO醬、麺と油をシンプルに味わう方法。 香港在住の友人から素敵なお土産。暮らしていると旅行とはまた別の視点で、普段の生活に馴染んでいるものを頂いてとても嬉しい。新しい味のきっかけをいただきました。 創業1908年の老舗。安利麺の乾…

イカ刺しは生卵でもっとおいしく

すき焼きだけでない、生卵で食べるとおいしいもの 最近すき焼きにつけて食べる卵のおいしさに目覚めておりましたが、生卵のおいしさをイカ刺しとの組み合わせでも。 使うのは卵黄のみです。以下のねっとり感と卵黄のまったり感。イカの甘みと卵のコク。濃度…

冬に食べる、久保田の水羊かん(福井県福井市)

雑誌で見た、箱に入った水羊かんに憧れていました。 今回、ご紹介するのは、福井銘菓久保田の水羊かん。箱に入った水羊かんです。 水羊かんというと、夏に食べるイメージですが、福井の人たちは冬にこたつに入りながら、水羊かんを食べるそうです。砂糖の量…

清浄歓喜団、略してお団(京都府京都市)

古くは奈良時代の遣唐使から伝わったという、唐菓子の「清浄歓喜団」。亀屋清永が作るお菓子です。 その形や味は時代を超えた異国情緒を味わえました。 見てください、この形。壺のような面白い形をしています。 こしあんに「清め」の意味を持つ7種類のお香…

ピリ辛豆乳あさりチャウダー

チャウダーとは魚介や野菜を煮込んだ、具のたくさん入ったスープ 「チャウダー」。濃厚でおいしそうな響きの言葉です。豆乳とあさりがあったのでピリ辛仕上げのスープを作りました。あさりの旨味が豆乳とよく馴染みます。土鍋で作って、卓上コンロに乗せて鍋…

辛みキムチ豆乳鍋

お肉が入らなくても満足の豆乳鍋 メインは塩サバの献立に温かい土鍋の汁物を。と考えてできた豆乳鍋。コクと辛みが後を引きます。味付けが簡単なのに濃厚でおいしい鍋です。ごぼうや玉ねぎの野菜の旨味とキムチでおいしく仕上がります。 キムチと白味噌と豆…

ひとくち里芋お好み焼き

里芋お好み焼きの進化 以前ご紹介しましたが、何度かやってみて大きく焼くよりも、小さく焼いた方が食べやすくてひっくり返しやすいことに気付きました。ひとくちサイズゆえに少しだけたこ焼気分も味わえます。 小さくすれば味付けのバリエーションが豊富に …

薄味すき焼きで日常鍋

澄んだ割り下の薄味すき焼き鍋 あっさりしたすき焼きだと重たくならずに定期的に食べたくなります。細切れを使えば、十分においしい。和牛のかみごたえも、脂身のおいしさも、うす味だからこそ堪能できます。 あっさりでも美味しいポイントは ・醤油とみりん…

味が濃くなる焼きブロッコリー

柔らかくて濃厚な焼きブロッコリー ごく弱火のフライパンでじわじわ焼いたブロッコリーが茹でるよりもおいしくて、ブロッコリーは少し芯があるくらいの固さがおいしいと思っていましたが、この焼き方で柔らかいブロッコリーもおいしい。ということがわかりま…

皮付きれんこんと豚肉のしゃぶしゃぶ

れんこんのしゃきしゃきを楽しむ鍋 れんこんが美味しい季節になりました。しゃきしゃきの触感をダイレクトに楽しみたい。そう思って鍋にしました。辛子とぽん酢で食べるあったか鍋です。 れんこんは皮ごとつかおう 薄切りにすれば皮も気になりません。旬の素…

おつまみスナック チー煎

青森のお土産で美味しい煎餅をいただきました。南部せんべいをアレンジした、チー煎です。 南部せんべいは、小麦粉と塩と水で作られた素朴なおせんべい。はじめて食べたときは、薄味でその良さがあまりわからなかったのですが、何回か食べるとこの素朴な味が…


sponsored links