読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

サルーミ愛あふれるSALUMERIA69(東京都調布市)

たべもの たべもの-名物

SALUMERIA69(サルメリアロッキュー)。それは、生ハム好きに知られる成城の名店。切りたてフレッシュな生ハムを買えるサルメリアロッキューはサルーミ(ハム、サラミなどの食肉加工品)への愛溢れるお店でした。

f:id:kurashi_chie:20170224160242j:plain

 

SALUMERIA69

小田急線成城学園前から、歩いて15分程度の住宅街にあるお店です。途中、かの有名な所ジョージさんの世田谷ベースがあります。(なぜかgoogle mapにも、世田谷ベースの場所が載っています。)そんな閑静な住宅街をのんびり歩きます。そうすると、マンションの1階に面白い作りのお店が見えて来ました。外から見ると、なんのお店だかすぐにはわかりません。でも、よーく眺めると、大きな生ハムの原木のディスプレイがいくつもあります。

f:id:kurashi_chie:20170224160242j:plain

店内は、やや薄暗い感じです。入って右手に生ハムの冷蔵庫があります。紫外線対策のため、冷蔵庫内の蛍光灯は切られ、光が入らないように生ハム、サラミ等の説明書きが貼ってあります。この中から、お好きな生ハムを選ぶわけです。

f:id:kurashi_chie:20170224160553j:plain

そうすると、店主の新町さんが絶妙な加減で美味しい生ハム、サラミをスライスしてくれます。すべて原木から切り出してくれます。切り置きはありません。

何と言ってもその鮮度や薄さが素晴らしい。ここのお店は、30分〜1時間以内に食べられるのであれば、素晴らしい薄さのハムを提供してくれます。他店ではなかなか食べられないその薄さの生ハムは、口の中でとろけてしまうよう。ほわほわです。時間を置くと変色や乾燥が進むとのことなので、できる限り切りたてを食べて欲しいとのことです。

 

f:id:kurashi_chie:20170224160523j:plain

 

 店内には、美味しそうなワイン、オリーブオイルなども売っています。ワインは、イタリアのワインが中心で、ビオワインも多く置かれています。冷蔵庫にもたくさんワインがあるのでワイン好きは一緒に買っていくと楽しいと思います。f:id:kurashi_chie:20170224160538j:plain

 

 

基本5種盛りをいただく

今回、基本5種盛り2000円を購入してみました。紙皿に盛ってくれて、一つ一つどんなサルーミか説明書きが丁寧に載せてあります。以前来た際は、この五種盛りはなかったので、最近始められたのかな。早く食べられる(1時間以内)のであれば、初めての人に、この五種盛りは迷わずリーズナブルでとてもいいと思います。

f:id:kurashi_chie:20170224160417j:plain

 

さて、このクラッチャは最も人気の生ハム。お店では100g1800円で購入できるものです。しっとりとして、口の中でとろけます。そして、自然の甘さが素晴らしい。ぜひ、こちらのお店に来たら購入したい一品。

f:id:kurashi_chie:20170224160401j:plain

 

サラメ・フィノッキーオ、100g900円。フェンネルが入ってやや癖が強いので、これは好き嫌いが分かれるかもしれません。でも、慣れればこのフェンネルの味が癖になる。f:id:kurashi_chie:20170224160301j:plain

パンチェッタ、100g1050円。初めて生で食べましたが、そのうまいこと。クラッチャよりもうま味が強いです

f:id:kurashi_chie:20170224160316j:plain

 

サラメ・タルトゥーフォ、100g1200円。トリフの風味で、塩味が強いです。これはビールと合わせるとよい。

f:id:kurashi_chie:20170224160331j:plain

 

コッパ・ディ・パルマ、100g950円。甘みが強く、普段食べる生ハムに近いお味。

f:id:kurashi_chie:20170224160346j:plain

 

今回、ワインを購入しました。店主におすすめをお聞きして購入したもの。何を普段飲む?と聞かれたので、人によって違うものをおすすめしてくれるようです。

おすすめされたのは、Carussinのバルベーラ ダスティ アジノイ、2700円でした。

やや微発泡を感じるフレッシュ感あふれる赤ワインでした。美味しかった。また飲みたい。

f:id:kurashi_chie:20170224160434j:plain

 

今回はすぐに食べることができたので五種盛りでしたが、買ってから食べるまで時間が空くようでしたら少し厚めにスライスされて、こんな感じのパッケージで提供してくれます。生ハムの間には一枚一枚フィルムが挟まっており全ての断面が空気に触れないように工夫された手間隙かかったパッケージで持ち帰れます。これももちろん店内切りたてです。

f:id:kurashi_chie:20170224160303j:plain

  

店主の新町さんは、イベントで日本各地に出張して生ハムを提供しているそうです。ですので、イベント参加の場合は閉店している場合もあります。せっかくいったのに閉店だったとならないように、お店に行かれる前には必ずお店が空いているかご確認くださいませ。

SALUMERIA 69 [サルメリアロッキュー]

 

 

sponsored links
 

 

---------------------------

「くらしのちえ」を気に入っていただけた方は読者ボタンをポチッと押していただければうれしいです

twitterでブログの最新情報やアイデアを発信しています、こちらもぜひフォローお願いします

 --------------------------


sponsored links