読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

プラス思考になるヒント

かんがえ かんがえ-生活

プラス思考になるヒントは、自分に投げかける質問の時間軸を「未来」に変えることにあります。

行き詰まりを感じたときや、困ったとき。人間の「質問されたら答えたくなる性質」を使ってみましょう。

いつもプラス思考でいるのは難しいことです。しかし、「未来軸の質問」を自分に投げかけることで、思考が変わります。

f:id:kurashi_chie:20161211110121j:plain

 マイナス思考に潜む「過去軸」での質問

例えば、「〜が上手くなりたい、成功したい」と思っているときに

「過去の軸」での質問によってマイナス思考に陥っていることがあります。

 

・なんで上達しないの?

・今まで何をやってきたの?

・やっていて何かいいことがあったかな?

 

と考えれば、過去の「出来なかった事実」にのみ答えの焦点が定まります。質問に答えようとして、これまで出来なかった事やマイナスの事情を次々と探すスイッチが入ります。

f:id:kurashi_chie:20161211110215j:plain

 

プラス思考を導く「未来軸」の質問

でも、これを「未来軸の質問」に変えれば答えの焦点は全く別の所に定まります。

「〜が上手くなりたい、成功したい」に対して、次のように問いかけるとどうでしょうか。

・これからどうなりたいの?

・これからどんなことをしようと思っているの?

・どうしたらうまくいくの?

 

未来軸の質問=前を向かせる質問

未来軸の質問に答えるということは、まだ終わっていない「可能性」を探すという事です。「可能性」なので、答えは1つではなく、複数あります。そして、複数ある中でそのときの最善の「可能性」=答えを選べばいいのです。

f:id:kurashi_chie:20161211110347j:plain

 

答えが1つではないことを知っていることで、行き詰まることが減ります。これがダメなら次はこれと複数の選択肢を持っているので余裕が生まれます。自分が、そして周りの人が少しでも楽しくなるような「未来軸の質問」を。

 

関連記事

 

www.kurashichie.com

www.kurashichie.com

 

 

 

sponsored links
 

 

---------------------------

「くらしのちえ」を気に入っていただけた方は読者ボタンをポチッと押していただければうれしいです

twitterでブログの最新情報やアイデアを発信しています、こちらもぜひフォローお願いします

 --------------------------


sponsored links