読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

うちごはんを楽しむアイディア

かんがえ かんがえ-食 たべもの たべもの-料理

週末は15時から自宅で宴会、料理が楽しいイベントに

いつもの日常を楽しむ工夫。ほんのちょっと行動を変えることでできます。

f:id:kurashi_chie:20161015181723j:plain

土曜日、朝取れの新鮮な魚を目指して朝5時からドライブ。

週末だからこそできる、買い付け。そして好きな時間に食べる食事。自宅で15時からの魚の大宴会です。宴会は、夜じゃなくたって楽しいのです。むしろ早くから食事を始めたほうが、明るい日差しの中で食事ができて気持ちがいいのです。

 

 

贅沢な時間の使い方

時間に合わせて行動を決めるのではなく、時間にとらわれず自分の好きなときに好きな過ごし方をする。ときには、習慣を変えると「贅沢だなあ」と思えます。「ゆっくり料理ができて贅沢だなあ」「お昼から呑めて贅沢だな」そんな週末の時間の使い方はいかがでしょうか?

  

朝早くから活動、遠出していい食材を買い付けに

5:00家を出発

のんびり海を見ながらドライブをし、7時30分頃には漁港に隣接する魚屋さんに到着。魚が店頭に並ぶ風景を見ながらゆっくりと品定め。港の魚屋さんの仕事っぷりはゆったりしながらも規則があってとても綺麗。お店の方の綺麗な包丁使いを眺めていると時間が経つのも忘れるくらいでした。ちょっと遠出しても、いい食材を買い付けに行く。これで、食材の買い物も楽しいイベントです。

 

買ったもの

・カワハギ(活け)2匹→煮付け用、刺身用

・あおりいか(活け)→刺身用

・はまぐり→お鍋

・ホンビノス貝→お鍋

・真アジ→フライ用

・釜揚げしらす

・ゴマサバの干物

を購入。これだけ買っても全部で3000円。これだけあれば、3日ほど楽しめます。そう考えると、とってもお買い得でした。

 

12:00帰宅、料理スタート

12時頃家について、アジフライ、コロッケ、刺身を料理していきます。

(お魚屋さんに下処理をして頂いているのでとても楽です。プロに頼りましょう。)

まず、買った魚を並べて眺めます。いい魚を買ったなあと満足します。そして、楽しみながら料理をしていきます。できたての料理を味見しながらのビールもいいものです。作る工程も楽しいイベントに変身です。

 

そして、料理が整いました。

 

15時から宴会スタート。

カワハギの刺身(キモ醤油で)、アジフライ、コロッケ、アオリイカの刺身など

f:id:kurashi_chie:20161015181723j:plain

 

アジフライ。フライとビールはとても相性がよいです。

f:id:kurashi_chie:20161015181603j:plain

 

食事が始まってから、カワハギの煮付けを仕上げました。この時期は肝が沢山入って美味しいこと。身質は、歯ごたえがあり、とても美味しいです。いけすに入った生きたカワハギだったので、肝は生で食べられるほど新鮮です。

f:id:kurashi_chie:20161015181654j:plain

 

宴会は17時まで。それから映画を見て、本を読んで…秋の夜長をゆっくりと過ごします。「あぁいい1日だった」そう思い返しながら、早い時間から眠りにつける週末を是非企画してはいかがでしょうか。

 

関連記事

 

www.kurashichie.com

www.kurashichie.com

www.kurashichie.com

www.kurashichie.com

www.kurashichie.com

www.kurashichie.com

 

 

 

sponsored links
 

 

---------------------------

「くらしのちえ」を気に入っていただけた方は読者ボタンをポチッと押していただければうれしいです

twitterでブログの最新情報やアイデアを発信しています、こちらもぜひフォローお願いします

 --------------------------

 

 


sponsored links