読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

花のあるくらしをはじめよう

かんがえ かんがえ-生活

花のある生活を実現できる10㎝のガラスの花瓶

 

家の中に植物があると空気が和らぐ。

花があると華やぐ。そして家の中をきれいに保ちたいという思いになる。

f:id:kurashi_chie:20160917221355j:plain

 

 

花を絶やさない方法は、お花屋さんで買わずとも、野に咲く草花を飾ること。

そして季節の葉っぱ、野花が活きるのはシンプルなガラスの花瓶。

大きさは10㎝くらいだろうか。これは花瓶が大きすぎると負担になるかた、10㎝という小ささがベスト。

 

ガラスの一輪挿しに生きると、野に咲いているときには気づかなかった野花の可憐さが際立つ。ガラスのお陰で、水の替え時もつかみやすい。

 

草花の種類でこんなに表情が変わる

f:id:kurashi_chie:20160918051717j:plain

f:id:kurashi_chie:20160918051651j:plain

 

f:id:kurashi_chie:20160918051826j:plain

 

f:id:kurashi_chie:20160918051758j:plain

 

f:id:kurashi_chie:20160917221425j:plain

 

お花屋さんで買うお花もいいけれど、身の回りの自然を見渡して、自分の眼で切り取って、花瓶に生けてみるといい。

「何を生けようか」という目線で周囲を見渡すと、帰り道も楽しい。

山歩きで花を探すように。

 

さあ、まずは花瓶を買ってみよう。

花瓶さえあれば、何を飾ろうかという想像力が働いてくる。

 

花瓶を選ぶときに気にかけることは、

1.ガラスの厚み

2.ガラスの色

3.好きな形状(フォルム)

 

まずは器や空き瓶を使ってみて、自分の好みのフォルムを追求してみるのもよいかもしれません。

まずは第1歩を始めること、それが 花と暮らす秘訣です。

 

 関連記事

 

www.kurashichie.com

www.kurashichie.com

www.kurashichie.com

 

 

sponsored links
 

 

---------------------------

「くらしのちえ」を気に入っていただけた方は読者ボタンをポチッと押していただければうれしいです

twitterでブログの最新情報やアイデアを発信しています、こちらもぜひフォローお願いします

 --------------------------

 


sponsored links