くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

たべもの

また、龍口酒家へ(東京都渋谷区)

幡ヶ谷の龍口酒家。オーダーストップするまで、自動的にお勧め料理を出してくれる楽しい中華料理のお店です。 以前 即興料理の龍口酒家(東京都渋谷区) - くらしのちえ で紹介しましたが、今回はランチで訪問しました。 ランチは、おすすめおまかせメニュー…

京都の隠れ家レストラン「雲心月性」へ(京都府京都市)

雲心月性とは雲や月のように澄んだ心を持つこと。そんな名前のお店で、気持ちのよい食事ができましたどれも細部まで手の行き届いた優しいお味です。料理のタイミング、量、身体思いのメニューにまあるい気持ちになりました。温かい・冷たい・出来立てのうち…

また、はりま屋へ(新潟県新潟市)

地元の人に新潟市古町で美味しいお店をと教えてもらった「割烹はりま屋」。新潟に行く機会があり、また行ってきました。 新潟古町の割烹はりま屋の楽しみ(新潟県新潟市) - くらしのちえ 前回伺ったのは6月。今回伺ったのは9月。3ヶ月ほど立ち、どんなふう…

かぎや政秋の和菓子(京都府京都市)

京都土産を開拓したい。 そう思って事前に下調べした気になっていたお店たち。 ・かぎや政秋(あわの入った羊羹「黄檗」と求肥のお菓子「益寿糖」) ・緑寿庵清水(季節限定の金平糖 9月はラ・フランス) ・阿闍梨餅本店(土日限定菓子「満月」) ・大黒殿…

食パン一枚分のラスク「みのいけいちょうらすく」(愛知県瀬戸市)

食パン一枚分を使った、インパクトあふれる一品。 それが、「みのいけちょうらすく」です。 愛知県瀬戸市にある、道の駅しなので見つけたラスク。 食パン一枚分をラスクにしています。 珈琲と並べてみました。写真では珈琲とトーストのように見えますがラス…

とんかつまい泉の玉手箱は面白い組み合わせ

とんかつ まい泉 | MAISENのヒレかつサンドは、ちょっと小腹がすいたときに食べるととても便利に手軽に美味しいスナック感覚。そんなまい泉が出す、玉手箱というお弁当ご存じでしょうか。 上越新幹線で玉手箱 とんかつまい泉のことが頭に浮かぶのは何と言っ…

素朴な味わい 三條若狭屋の祇園ちご餅(京都府京都市)

三條若狭屋の名物、ちご餅。白味噌を甘く炊いたものを求肥で包み、氷餅をまぶし竹串にさし、三本を1包みした祇園祭に伝わるお菓子です。 三條若狭屋 パッケージ 祇園ちご餅のパッケージは、写真の様な形。三角形にちご餅の短冊がついており、ユニークな包装…

鶴屋吉信 IRODORIのつばら(京都府京都市)

京都駅で旅の帰宅時に手軽に買えて、センスの良いデザインの手土産が欲しい時。 そんな時に重宝するお菓子が鶴屋吉信 IRODORI(いろどり)です。 IRODORI限定商品 | IRODORI 京都駅八条口|店舗案内|京菓匠 鶴屋吉信 鶴屋吉信 IRODORIのつばら 鶴屋吉信は京…

ショコラティエ・エリカのチョコレートバー「マ・ボンヌ」(東京都港区)

チョコレートで気になっていたお店、ショコラティエ・エリカ。 チョコレート専門店ショコラティエ・エリカ 東京 港区 白金台 こちらのお店のマ・ボンヌは、インパクトあるサイズにも関わらず、価格がリーズナブルで、とてもコストパフォーマンスのよいチョコ…

器に盛って食べる 浅草今半の牛肉重

お弁当を家で食べる時。買ってきたパックで食べるのはどうも味気ない。食器は料理のきものといいます。そんな時には自分の好きな器に盛り付けて食べると、より美味しくいただけます。 浅草今半の牛肉重 浅草今半の牛肉重をいただきました。ちなみに今半は暖…

新潟大阪屋の流れ梅(新潟県新潟市)

新潟の大阪屋はお菓子屋さんです。こちらの流れ梅をいただきました。 和菓子・大阪屋ケーキ(洋菓子・スイーツ)|新潟土産|和菓子・新潟土産は新潟大阪屋 流れ梅 大阪屋の冷やして食べる夏のお菓子が流れ梅です。 氷を浮かべて食べてくださいとのこと。 黄…

万定フルーツパーラーのカレーライス(東京都文京区)

東大正門からほど近い万定フルーツパーラーに行ってきました。大正時代に創業でかなりの歴史のあるお店です。フルーツパーラーですが、カレーが有名。生搾りのジュースがメニューに有るのがフルーツパーラーの名残。 レトロな雰囲気が漂い、懐かしさが感じら…

テーマを持って外食する「器」

自分の中でテーマを持って外食すると、外食の経験が教材になります。 神楽坂で夕食の日。ちょうど器を探し求めていたタイミングでもあったので「和食にあう器」をテーマとしました。 お皿の使い方、色、質感、盛り付け方。外からの刺激は糧になります。どの…

【東京駅のお土産】ごまたまごをより美味しくする、あまり知られざる開発秘話のお話

東京駅のキオスクなどで売っている東京お土産、「銀座たまや」のごまたまご。東京駅に行ったことがある人なら一度は見たことや買ったことがある人が多いと思います。 東京のお土産なら銀座たまや このごまたまごにあまり知られざる開発秘話があったのはご存…

ノワ・ドゥ・ブールのイチジクフィナンシェ

とても美味しいフィナンシェを見つけました。 noix de beurre|ノワ・ドゥ・ブールのフィナンシェです。 朝のコーヒーとともに食べると幸せな1日がスタートできます。 ノワ・ドゥ・ブールのフィナンシェの美味しさの秘密 ノワ・ドゥ・ブールの美味しさの秘訣…

シライシパンの豆パンロール

東北地方のスーパーやコンビニなどで販売されているシライシパン。シライシパンの豆パンロールはご当地パンとして有名なんだとか。今回、知り合いから一ついただきました。 ご当地パンとしての豆パンロール 豆パンロールのパッケージです。とてもシンプルな…

ビーフン東のちまき、バーツアンを持ち帰って食べる

前回ビーフン東のビーフンを紹介しました。 www.kurashichie.com ビーフン東は、その名の通り、ビーフンが名物ですが、同じぐらい名物なのがバーツアン。中華ちまきです。 前回訪問した際に、食べきれずに持ち帰ることにしました。ランチはお店で食べれば、6…

神田志乃多寿司で折り詰め持ち帰り(東京都千代田区)

巻き寿司といなり寿司の老舗、志乃多寿司。本店では注文で詰め合わせてくれるので、眺めながら待つライブ感がたのしいもの。老舗の味を持ち帰りました。 パッケージ ほっと和むような優しい包み紙に包まれたお寿司たち。 パッケージだけ見るとこの中に巻き寿…

寿司の老舗、日本橋吉野鮨本店のランチ(東京都中央区)

明治12年に創業した吉野鮨本店。日本橋の高島屋の裏の道にあるこちらのお店は、まぐろのトロという名前を広めたお店としても有名です。伝統的な仕事をしたお寿司を食べたいと思い、吉野鮨本店にお寿司を食べに行きました。SUSHI SHOPという文字がモダン。 ラ…

ビーフン東でビーフンの優しさを味わう(東京都港区)

絶品のビーフンとちまきが味わえるビーフン東。新橋駅前にある新橋駅前ビル一号館の2階にその店はある。 新橋駅前ビル一号館は、どこか懐かしい雰囲気を残す建物で、この2階の角にひっそりと佇むビーフン東は評判通りの良い店だった。 ビーフン東の潔さ ビー…

夏の暑い日こそ、デリーの辛いカシミールカレーを食べる(東京都文京区)

関東では、しばらく雨続きでした。そんな天候の中でも、スパッと晴れた夏の日に食べたくなるのが、辛いカレー。辛いカレーといえば、デリーのカシミールカレーです。湯島デリーにカレーを食べに行きました。 デリーは湯島が本店 デリーは、1956年2月に創業さ…

「油ぱん」と呼ばれる、アンドーナツ(秋田県大館市)

アンドーナツ。どんなアンドーナツが好きですか?パッケージもお味も大好きなアンドーナツがあります。ちょうど愛知県に行った際にスーパーで再開し嬉しくなりました。 山口製菓のアンドーナツです。職人さんの手作り。 手のひらいっぱいに乗る大きなサイズ…

夏に最適、奄美大島の黒糖焼酎高倉(鹿児島県奄美市)

奄美諸島で作られる黒糖焼酎。サトウキビから取れた黒砂糖と米麹を使って醸造、蒸留して作られる焼酎なのですが、これが夏に最適な味。原材料として、サトウキビを使うので、和製のラム酒の趣があります。黒糖を使って作る焼酎は、奄美諸島でのみ作られてい…

忘れられない味、森嘉のからし豆腐(京都府京都市)

京都で買った森嘉のからし豆腐の味が忘れられません。 HOME | 嵯峨豆腐森嘉 公式ホームページ 夏限定なのですが、本当に美味しかった。 森嘉の豆腐 森嘉は京都清凉寺の東側にある、150年余り続く老舗の豆腐屋さん。豆腐はにがりの代わりにすまし粉を原料に使…

佐渡乳業の農場ゴーダ(新潟県佐渡市)

佐渡島は酪農の盛んな地域。佐渡乳業の佐渡牛乳はトキのパッケージが可愛いものです。今回紹介するのは、佐渡乳業のチーズ。農場ゴーダです。癖の少なくとっても食べやすいチーズでした。 佐渡乳業農場ゴーダチーズ 農場ゴーダチーズのパッケージです。 パッ…

豊橋駅で買える、知立の藤田屋大あんまき(愛知県知立市)

知立の大あんまきを知っていますか。 デイリーポータルZでも紹介されていました、藤田屋。愛知の人なら、馴染みの深いお菓子だと思います。 君は藤田屋の大あんまきを知っているか - デイリーポータルZ:@nifty この大あんまきを豊橋駅で買いました。 豊橋駅…

崎陽軒のシウマイ弁当考「新幹線お出かけ弁当としてのシウマイ弁当」

崎陽軒のシウマイ弁当。シュウマイ弁当ではなく、シウマイ弁当です。食事時に新幹線に乗ったら、何故か食べたくなってしまう理由を考えました。というのも、このお弁当の中身を紹介するだけでは、充分ではないのです。「とびっきりうまいので持ち帰ってでも…

鍵善良房の水ようかんとグリーンティーで一服(京都府京都市)

京都祇園の鍵善良房。インスタグラムでその作り方を知り、青竹に入った水ようかん「甘露竹」を頂きたく、本店まで行ってきました。おばけの提灯が可愛いです。 鍵善良房の喫茶 祇園にある鍵善良房の本店まで来ました。水ようかんをおみやげに買って帰ろうか…

創業1000年越え、今宮神社門前の「一文字屋和輔」のあぶり餅(京都府京都市)

創業1000年。驚きます。そんな味を今でもこうして味わえる。京都今宮神社のあぶり餅屋さんです。日本最古の和菓子屋さん。 今宮神社の門前には、二軒のあぶり餅屋さんがあります。今回紹介するのは「一文字屋和輔」さんのお店。どちらもほぼ似たお店で、お互…

佐渡のお土産といえば、沢根だんご(新潟県佐渡市)

佐渡名物の沢根(澤根)だんご。このお団子は、普通の団子とちょっと違った食べ方をするおもしろい、美味しいお菓子です。 しまやの澤根だんご 沢根だんごは佐渡の名物のおだんご。佐渡では、しまや、池田菓子舗の沢根だんごがありますが、今回紹介するのは…


sponsored links