くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

たべもの

灯籠もなか(熊本県山鹿市)

全国には変わった形の最中がたくさんあるものです。 今回は熊本県山鹿市の燈籠最中。 神社で見られるあの燈籠(とうろう)です。 山鹿市は「灯籠まつり」で有名です。浴衣を着た女性が頭に灯籠を乗せて街を踊り歩くお祭りです。毎年8月に行われ、熊本県内で…

煮魚うどん

煮付け魚うどんは郷土料理です。新鮮な魚を煮付けにした煮汁は旨味が沢山。その煮汁も美味しく食べる工夫です。 煮付け魚うどんの思い出 我が家にとっては行事食のようなものでした。お祭りやお盆に魚を丸々一匹買ってお刺身をとります。残った魚のあらを煮…

スイスのリキュールマロン(熊本県熊本市)

熊本の老舗洋菓子店、「スイス」のリキュールマロンのご紹介です。 スイスは熊本初の洋菓子店 よく話は聞いていたけれど、初めてリキュールマロンを買いました。 swiss.shop-pro.jp スイスは熊本の老舗の洋菓子店です。渋皮栗のつぶが入ったバタークリームを…

北見のメンタブはおいしいタブレット(北海道北見市)

タブレットに「おいしい」と思ったのはこれが初めてでした。 北見ハッカ通商のメンタブです。9g(70粒入り)で252円。 北見ハッカ通商は、ハッカ油を販売する会社。 株式会社北見ハッカ通商 北海道物産展などにいくと、ハッカ油を販売していることがあります…

炭の味がするカツオのタタキ

カツオのたたきを冷凍庫でストックしています。 カツオのたたきは、スタミナがつきます。 高知のアンテナショップのカツオのたたきは炭の味がしっかりします。 冷凍保存ができるので、急にお刺身が食べたいときに備えて、常備しておくと安心。流水解凍で20…

これまででもっとも美味しい湯豆腐、山椒湯豆腐

今一番美味しいと思っている湯豆腐の食べ方、湯豆腐にミルで引いた山椒をかけて食べる方法をご紹介します。 湯豆腐を食べているような、山椒の香りを食べているような。 これがまあ、とても素晴らしい組合わせなのです。 土鍋に昆布と豆腐を入れて、ごく弱火…

鶏ムネひき肉は万能サラダのもと

ドレッシング不要。鶏胸ひき肉は、サラダに万能です。 夏野菜の美味しい季節。ボリュームある冷たいサラダが美味しいです。 サラダに入れるに適したお肉。ささみもいいですが、もっと手軽に、切る手間もいらない鳥ムネのひき肉がオススメです。 鳥ひき肉を加…

いつまでも美味しい冷やし卵焼き

冷やしてもしっとり、ふわり。そんな卵焼きです。覚えやすい分量。安定した卵焼きができます。料理上手の愛知のおばからもらった伝言レシピです。 冷蔵庫で3〜4日程は保存できます。卵を思い切り使って、おつまみに、箸休めに。いろいろな食べ方ができる安…

京都の中華料理のこと

京都の奥深さを発見しました。お寺でも、建物からでもない。中華料理から。 京都旅行に行く前に読み始めたのは姜尚美さんの「京都の中華」。 京都の中華 (幻冬舎文庫) 作者: 姜尚美 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/12/06 メディア: 文庫 この商品を含…

新潟名物の笹だんご

新潟の名物笹だんごを一個頂きました。どこのお菓子屋さんが作ったものかはわかりませんので、名無し笹だんごさんです。 包みを開けてみました。緑色が非常に濃いです。 カットしてみました。中身はこしあん。遠くから見るとピーマンの肉詰めみたいです。 笹…

たねや寒天のハイテクなカラクリ

たねやの寒天はハイテクなカラクリで楽しく美味しい。 今回はたねやの寒天をご紹介。 たねやの寒天のカラクリ たねやはパッケージもこだわりを持って作っています。今回、ご紹介するのはたねやの寒天。 たねや寒天|季節菓子|たねやのお菓子 | たねや ハイ…

これまでで最もおいしい唐揚げのつくりかた

いろいろなお店や総菜屋の唐揚げを食べてきましたが、今まででどの唐揚げよりも美味しく出来たニンニク香る唐揚げです。 料理を作っていると、実験のようで、ごくごくまれに想像を超えた美味しさに行き着くことがあります。この唐揚げはまさにその例。素人な…

万能ニンニク醤油のつくりかた

手作りニンニクをたくさんいただきました。保存も兼ねてにんにく醤油を作りました。 と言っても、作り方は、生のニンニクを輪切りにして、瓶に入れその上からお醤油をドボドボ注ぐだけ。冷蔵庫で保存して1週間もすれば、にんにくの風味が醤油に移って食欲を…

まさかの三色だんご(新潟県新潟市)

三色団子と言われたら、もう串に刺さったあの団子しか想像できませんでした。 御菓子司 羽入の三色だんご。驚きがある団子でした。 でも、この新潟の三色だんごをいただいて驚き。こんな「三色」もあったのか! なんともその自由さとこんな名物がまだまだた…

御菓子司みすゞの江戸の華(東京都墨田区)

火事と喧嘩は江戸の華と言いますが、お菓子の「江戸の華」はあっさりとおしとやかなおまんじゅうでした。 御菓子司みすゞの江戸の華 江戸の華は、東京都墨田区はみすゞのつくる、バニラ風味の黄身餡のおまんじゅうです。 みすゞの商品紹介| 御菓子司みすゞ …

新潟古町の割烹はりま屋の楽しみ(新潟県新潟市)

新潟市の古町で美味しい和食のお店に出会いました。 割烹はりま屋さんです。 村上出身のお二人の板前さんが地のものを使った料理を出してくれます。 はりま屋 新潟駅からはやや距離がありますが、有名な繁華街である古町。古町通9番町にある、はりま屋さんは…

醤油味のバリエーション 弁松のお弁当

楽しみがいっぱいのお弁当があります。たまに食べたくなる甘辛い濃い味付け。折箱に使われている経木の香りがたまりません。 醤油の茶色い味は一様ではない。こんなにバリエーションがある。そんなお手本のようなお弁当です。おかずをそれぞれ一口ずつ食べ進…

きゅうりと海苔のサンドイッチ「かっぱサンド」

超簡単、お手軽でヘルシーなサンドイッチ。 それが「かっぱサンド」です。 ふわふわパンに、マヨネーズを塗って、きゅうりと海苔を挟んで出来上がり。 海苔のすごさよ。 パンは出来立てで、跳ね返るほどにふかふかだったのでトーストせずにそのままで。 食べ…

『レー酢ン』レーズンの黒酢漬け

京都、林孝太郎のお酢でお酢のバリエーションを楽しみました。いただいたカタログを眺めているだけで面白い。旅が終わってもお酢への興味は尽きません。 京・西陣 孝太郎の酢【公式webショップ】 試食させていただいた「朝のレーズン」「夜のラムレーズン」…

葵家のやきもち(京都府京都市)

阿闍梨餅は大行列、そして入荷待ちでした。お土産にしようと思っていたお目当てのものがなかった。でも、そのおかげで新しいお土産を発見できました。 つぶあんとモチモチ好きな方には是非お勧めしたい、葵家の「やきもち」です。 京都駅でお土産に迷ったら…

鯖缶で鯖寿司をつくる

京都で食べた鯖寿司と押寿司のおいしかったこと。伝統の味は脳裏に焼き付いて、そして舌が覚えています。 酢飯がおいしい季節なのでなおさらでしょう。 シメサバで作るのもいいけれど、もっと手軽にならないか。そこで思いついたのが、鯖缶。鯖の水煮です。…

フライパンでつくる焼き茄子は、輪切りがおいしい

グリルで焼いて、皮をむかずとも。簡単できます、焼きなす。 じっくりと弱火でフライパンで蒸し焼きにして、ポン酢と鰹節をかけて熱々をいただきます。 輪切り焼き茄子のコツ 実は美味しくなる仕上がりには、切り方にコツがあります。5センチくらいの輪切り…

冷やし麻婆豆腐のつくりかた

麻婆豆腐をサラダ風に仕立てたら。とふと思い立って、作ってみました。 肉を使うと、冷えた時によろしくないので、豆腐だけを使って。 フライパンも使わずに、豆腐に麻婆豆腐らしき味のタレ(醤油、豆豉、日本酒、ラー油)を豆腐に染み込ませまるだけです。…

大極殿本舗で12ヶ月を楽しみたい 琥珀流し

京都では春夏秋冬という4つの四季ではなく、もっと細分化された季節感を味わえます。冷たいデザートで季節への繊細な感度を感じるにはこちら。 暖簾が6月の爽やかな初夏の風に揺れる大極殿の甘味処「栖園(せいえん)」です。 口当たりの滑らかな寒天を、…

京都 虎屋菓寮であんみつ(京都府京都市)

和菓子をゆっくりいただく楽しみがある場所。あんみつと抹茶はゆっくりとした時間を過ごすのに最適な食べ物でした。 コーヒーをゆっくりと味わうお店にはさまざまな形態が新たに誕生しています。でもたまには趣向を変えて、和菓子と抹茶でゆっくりしたい。そ…

【ナンプラーとオイスターソースでタイの味】 インゲンガパオ

暑くなるとお酢の酸っぱさやピリッと辛いものを体が求め始めます。 おつまみにもなり、食感が面白いどこか遠くでタイの味がするような…簡単な一品です。しかも味付けがナンプラーとオイスターソースだけ。(各大さじ1ずつ) 旬のインゲン豆と豚挽き肉炒め「イ…

塩引き鮭の酒びたしのよろこび

初めての食べものはわくわくドキドキするもの。そして、その食べものが想像以上に美味しかったとき、味覚の広がりに嬉しくなります。 塩引き鮭の酒びたしに出会う 今回出会ったのは、塩引き鮭の酒びたし。手間がかかる塩引き鮭を、お酒に浸して固い身を柔ら…

崎陽軒のシウマイ弁当のつもりが、炒飯弁当

新幹線に乗って出かけるとき、ちょうどお昼ごはんや夜ご飯のタイミングと重なると、楽しみがあります。それは、お弁当を食べること。 デパ地下でおかずを買ったり、持参のお弁当を持っていったりなどいろいろな楽しみ方があります。 今回、崎陽軒のお弁当を…

三拍子そろった、手土産に最適なクルミッ子(神奈川県鎌倉市)

日持ちがして、かさばらず小さく可愛くて、そして何より美味しいお菓子を見つけると手土産の候補を見つけたということで嬉しい気分になります。 手土産にする前に、必ず自分で試してみます。それで、いいなと思ったものを手土産リストに加えます。今回見つけ…

【はじめてのアーティチョークの食べ方】アーティチョークはえだまめ的な食べものである

アーティチョーク、名前は聞いたことがあるけれど、未知の野菜。どうやって食べたらいいのか全くわからない。そんなイメージのものでしたが、たまたま機会があり、アーティチョークを食べました。アーティチョークは、「西洋のえだまめ的な食べもの」である…

かたい、かたい豆腐

どんな豆腐がお好きですか?もめん派?絹ごし派? どんなもめん豆腐よりもかたい豆腐の存在が気になってしかたありません。そして、全国にはかたい豆腐が点在します。面白いですね。 食べ応え抜群。とうふをよく噛んで食べるという非日常。かたい豆腐をいく…

つくは祢屋のういろう(愛知県名古屋市)

名古屋のういろをいただきました。江戸時代からの老舗の和菓子屋さんです。 つくは祢屋(つくはねや)と読みます。熱田神宮の御用も勤めたという老舗の和菓子屋さん。 老舗のういろは、甘さが控えめでまったりとした口当たりで大変上品なお味でした。 原材料…

たねやののどごし一番本生水羊羹

たねやの「のどごし一番本生水羊羹」。 本生水羊羹|季節菓子|たねやのお菓子 | たねや これから夏本番となる今の時期に最適なお菓子です。 本生水羊羹 ためやの「のどごし一番本生水羊羹」 は4月から9月までの限定商品。 原材料は、砂糖、小豆、寒天、グリ…

大葉とレモンの組み合わせが美味しい

初夏。爽やかさを感じるものが美味しい季節です。 美味しいなあと思ったものに、たまたま入っていた素材。それが大葉とレモンの組み合わせでしたのでご紹介。カレーと春巻きです。意外でしょう。でもきっと、とても食べたくなること間違いなしです。 まず1…

山口銘菓の御堀堂の外郎ういろう(山口県山口市)

あっさり、もっちりの和菓子が食べたい。シンプルな小豆のお菓子が食べたい。朝夕はまだ少し肌寒さを感じる6月。水羊羹に入る前にオススメしたいのが外郎です。山口県には美味しい外郎がたくさんあります。 今日は、御堀堂の外郎をご紹介。 外郎の老舗 山口…

宮崎の「味のくらや」あくまき

以前、あくまきを紹介しました。鹿児島でちまきと言えば、あくまきだそうです。 www.kurashichie.com 今回、宮崎のあくまきを買いましたのでご紹介。「味のくらや」のあくまきです。 手づくりふるさとの味 あくまき 「味のくらや」の特徴は、真空パックにな…

空豆のポテトサラダ風

空豆が旬を迎えています。さやが空に向かってつくから、空豆。いい名前がついたものだと思います。ちなみに、インゲン豆は中国の僧、隠元さんが日本に持ってきたことで「隠元豆」というそう。これは、長崎の博物館にて知りました。 さて、旬の第一号を味わう…

とらやの最中「御代の春」

ここ毎日、朝の茶会をひっそりと自宅で開催中。茶会と言っても、自分で抹茶を点てて味わうだけです。ルールを気にせずに自己流で楽しんでいます。 www.kurashichie.com 本日ご紹介するのは、とらやのもなか「御代の春」。「みよのはる」とよみます。 御代の…

御あられ処「さかぐち」のやどり木(東京都千代田区)

九段下にあるあられやかきもちの専門店「さかぐち」。 東京のあられ・おせんべい | 九段一口坂 さかぐち さかぐちでは、さまざま多岐にわたるあられを、「さかぐち」1店舗だけで販売しています。今回は、「さかぐち」のやどり木をご紹介します。 この様なパ…

京都でテイクアウトを楽しむ

外食もいいですが、休日の混雑を避けて旅でのテイクアウトはいかがでしょうか。京都の空気をいっぱいに吸いながら、京の味を楽しむのはなかなか乙なもの。 お昼はいづ重のサバ寿司と巻き寿司の切れ端。切れ端はテイクアウト限定。端っこづくしで美味しかった…

弱火で料理の味が劇的に美味しくなる

弱火でコトコト。弱火で料理するとガラリと味と食感が変わる面白さ。 じっくり火を入れたら、驚くほど味が変わります。おもしろいなあ。弱火の実験におすすめなのが「卵」と「鶏肉」です。 料理するときに、味や素材には目が行きますが、実は火加減は味に重…

朝の茶会の効用

ここ数日は、朝に抹茶を飲む、朝の茶会を催しています。 催しているといっても自分だけのために抹茶を点てるだけです。 自由に抹茶を点てれば、楽しく美味しく味わえる - くらしのちえ お湯を沸かし、抹茶を入れ、混ぜる。それだけの作業なのですが、何故か…

パブロフpavlovのパウンドケーキ

パブロフのパウンドケーキをいただきました。 横浜元町のパウンドケーキ専門店 - Pavlov(パブロフ) パブロフは、横浜元町にある、パウンドケーキ専門店。GINZA SIXにもテイクアウトのお店があります。 こちらのパウンドケーキをご紹介します。 朝、起きた…

グリーンピースとだし汁の相性

旬の時期にたっぷりと味わいたいグリーンピース。豆ご飯も好きですが、もっとたくさん食べたい。豆だけを味わいたい。そんな時におすすめなのが、浸し豆です。そう、グリーンピースをだし汁の中に浸します。 グリンピースと出汁 綺麗な緑色の豆粒が鰹だしの…

タムラ デーツ&アーモンドダークチョコレートをお抹茶と

デーツが好きで海外に行くとおみやげで買ってきます。アメリカのホールフーズに行くと、大きなデーツがとても安く買えるので便利です。 台湾でもデーツのお菓子に出会いました。デーツとクルミの手づくり菓子でした。 www.kurashichie.com そのままで食べて…

ル・グルニエ・ア・パンのクリームパン ヴィエノワ・クレーム

麹町のル・グルニエ・ア・パン。このお店は、元々はシェ・リュイの直営店である、ハナコウジというお店でした。ハナコウジは昭和56年からオープンしていた老舗。2013年にリニュアール改装して、リブランドをおこなったお店だそうです。 会社案内 知り合い曰…

はま食品のジーマーミ豆腐は風味が濃い

先日、銀座の沖縄県の物産館でとても美味しいジーマーミ豆腐を見つけました。 銀座わしたショップ本店 - 沖縄県物産公社(わしたショップ) それがはま食品のジーマーミ豆腐です。 手づくりの味 はま食品のジーマーミ豆腐 はま食品は1975年創業のジーマーミ…

シナモンガーデンのスリランカカレー(神奈川県大和市)

スリランカのカレーがきっと好きになる。 カレーの美味しさ再発見。カレーが好きで、外食なら必ずカレー。そんな時期がありました。 久しくカレー屋さんから離れていた分、今回シナモンガーデンで食べたカレーがおいしかったこと。 ホーム - cinnamon-garden…

竹苑の冰脆龍髭糖(香港)

香港土産に龍髭糖(ロンシュータン)をいただきました。龍髭糖は、麦芽糖を練りながら伸ばしを繰り返して、1万本以上の細かい糸を作り、それでピーナツなどを巻いた飴菓子です。蚕の繭のような形で面白い見た目です。 繭のような龍髭糖 今回頂いたのは、香港…

クドウのレーズンクッキー(神奈川県大和市)

クドウのレーズンクッキー。 欧風菓子クドウ 気取らないその姿とは裏腹に、よく考えられた素晴らしいお菓子です。 レーズンクッキーの秘密 パッケージのデザインは気を衒わない、どこにでも有りそうなもの。 取り出しました。表面には、二枚のアーモンドをつ…


sponsored links