くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

かんがえ-生活

自制すること

先日飛行機に乗った際に、ラウンジに入った。ラウンジでは食事や飲み物が自由に食べられる。 自由に食べられるので、どんどん食べ物を取って、ついついたくさん飲んでしまった。食べ過ぎだ。お腹いっぱいになり、やや気持ちが悪くなる。 自由に出来ると言わ…

習慣化のためのコツ

何かを続けて行うことで、できることが広がります。でも、なにか志してもすぐに挫折してしまうのが人間の性。習慣化はとてもむずかしいのです。 私は運動や書くことなど億劫なことを習慣化したいとある時思い、それで継続しているのですが、このところやっと…

後回しにしがちのことに

重要なことは、後回しにしがちのことの中にある。 後回しにしがちのことに成長の余地がある。後回しにするということは、ちょっと難しい厄介な仕事が含まれているから。それをこなせば、成長できるのだ。 後回しにしがちのことに新しいチャンスが含まれてい…

他人と簡単に連絡が取れないメリット

現代はすぐに他人と繋がれる手段にあふれています。 メール、電話、Facebook、LineなどICTテクノロジーの発展とともに、どこにいてもすぐに連絡が取れて繋がれる時代です。 そんな時代だからこそ、こういったテクノロジーを禁欲的に使わないことで簡単には連…

体験の消化

生きているといろいろな体験をします。 体験をしたことをうまく活かすには「消化」する事が必要と感じています。 食べ物をきちんと咀嚼して味わい、胃や腸を働かせて消化しなければ、人間の利用可能なエネルギーとして吸収はされません。同じように、さまざ…

将来のために今仕込んでおくこと

将来のために、なにか仕込んでいますか? 将来を見越して、こんなことが起きるだろう、こんなことしたいということは誰もが持っていると思います。そんな時に、少しでも将来の自分のために、準備ができたらいいなと思います。 しかし、受験、就職活動、転職…

2つの選択肢に迷ったら

AかBか、どちらの選択肢を選ぶべきか迷うことがあります。例えば、会社を辞めて自分のビジネスを始めるべきか、転職すべきかといったキャリアの問題から、自炊するか、外食するかという食事の問題、生活のあらゆることは選択肢の中から選ぶという決断の連続…

水泳と消費カロリー

ここ数日水泳をしている。1kmほど水泳をすると、疲れる。その結果、気持ちよく眠ることができる。これだけ疲れているのだから、消費カロリーも多いのだろうと思っていた。 この疲れの消費カロリーはどの程度かと調べると、計算は単純ではない。一般的にウォ…

オーボンヴュータンの楽しみ方(1)モーニングカフェでクロワッサン

フランス菓子の殿堂、オーボンヴュータン。 www.kurashichie.com お店で取り扱うのはケーキだけではなく、焼き菓子、チョコレート、パン、そして、お惣菜と、幅広いラインナップ。さらに、店内にはカフェスペースがあり、カフェやランチを楽しむことが出来る…

出会いと別れの時期

春がすぐそこまで来ています。春は出会いと別れの時期。身近にいる人が、新天地に旅立ったり、新天地に自らが赴くことになったり。 今まで身近にいた人たちとはお別れすることになるたびに、限りがあることを知ります。すぐ身近で会話できると思っていた人は…

毎日続ける効果

ブログを毎日続けていると、他のことでも小さなステップなら毎日続けられるという自信がつく。運動をする習慣を生活に取り入れようと思い立ち、ストレッチを毎日するようにした。先週からスタートしたが、何があってもお風呂の前にストレッチをするという風…

他人の心を慮ること

人との会話の中で、言葉そのものを受け取るのではなく、相手の気持ちにおりて、その気持に寄り添うこと。 表面的な会話ではなく、その心を知り、心で答えること。 とても難しいのですが、どんな人も所詮は感情を持つ人間。 言葉ではなく、心を通わせるという…

一日の積み重ね

生物には寿命があり、トータルで何年もの時間が与えられるかは分からないが、誰もが平等に1日は24時間が与えられている。 平等に時間が与えられているなかで、何をやっているか、考えているか、は人によって異なる。思考、行動の一日の時間の使い方がその人…

ヤフオク骨董購入失敗入門

このところ、夜寝る前にヤフオクをチェックする。骨董で面白い出物がないか、見つけるためだ。 骨董は、古美術店や骨董屋といったお店で買おうと思っても、一堂に会する骨董市などでも、自分のほしいものが売っていないことのほうが多い。だから、わざわざ足…

バケットリストの意味

最高の人生の見つけ方(英語タイトルはThe Bucket List) をみた。 ガンに侵され余命宣告を受けた2人の男が、死ぬまでにしたいことをリスト化する、そしてそれを実現していくという映画である。 最高の人生の見つけ方 (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア:…

釣日和 こはだが大漁

ひさびさに釣りに行きました。今回狙う魚は、青魚全般です。サビキ釣りでお手軽に。 海は本当にきれいでした。天気もよく気持ちがいいです。 サビキ釣りは波止場で簡単にできる釣りのひとつ。コマセをかごに入れて、5本ほどの針がついたサビキ仕掛けです。コ…

九州陶磁文化館の柴田夫妻コレクション

佐賀県立 九州陶磁文化館に行きました。ここでは、肥前の陶磁器が展示されていて、骨董好きにはたまりません。特に柴田夫妻コレクションの古伊万里が素晴らしいです。 柴田夫妻コレクションは、有田焼を系統的に集められて九州陶磁文化館に寄贈した方。 ご夫…

核なき世界を平和的に実現するためには?

電車内で大人でも考えさせられる入試問題を掲載している、日能研の額面広告。 今回見たのは、本当に今考えさせられる課題でした。 www.nichinoken.co.jp 2017年9月は学習院女子中等科の社会の入試問題が取り上げられています。ですので、小学6年生が回答する…

朝の茶会の効用

ここ数日は、朝に抹茶を飲む、朝の茶会を催しています。 催しているといっても自分だけのために抹茶を点てるだけです。 自由に抹茶を点てれば、楽しく美味しく味わえる - くらしのちえ お湯を沸かし、抹茶を入れ、混ぜる。それだけの作業なのですが、何故か…

ルールの全く知らないスポーツを推測して味わう遊び

世の中には様々なスポーツがあります。野球やサッカーなどメジャースポーツ以外にも、マイナーすぎてルールすらわからず、なぜこのようなスポーツが生まれたのか不思議でたまらないというものが世界にはあり、そんなスポーツの味わい方をお伝えします。 Inst…

朝、いっぱいのお水とお菓子

朝時間を大切にしている。朝時間は、夜の時間にごちゃごちゃした頭もスッキリとしているし、今日1日も頑張るぞという気持ちになれるように過ごしたい。 朝起きたら、まずいっぱいのお水を飲む。最近譲っていただいた19世紀ごろフランスで作られたコップを使…

大きいと小さいは他者との比較でしかない

何かにつける形容詞は、結局は他者との比較でしか判断できないのではないかという話です。 例えば、「これは大きい茶碗である」「これは美しい茶碗である」「これは重い鉄瓶である」といったとき、そのものが大きいかどうか、美しいかどうか、重いかどうか、…

見立てを楽しむ骨董市「歯ブラシスタンド」

門前仲町にある富岡八幡宮の骨董市に出かけました。毎月第一、第二日曜日は骨董市をやっています。第一日曜日には西洋のもの、第二日曜日は、東洋の物を中心とした出店となっています。 毎月の行事・催し物 特にこれが欲しいといった意気込みもなく、ぶらぶ…

ワインと魚介類を食べ合わせると生臭い理由

ワインと魚介類を食べ合わせるのが難しいというのは、科学的に証明されています。メルシャンの研究員の方が次のような研究を行っています。 www.kirin.co.jp こちらの研究を簡単にまとめると次のようなものになります。 ワインと魚介類の食べ合わせによる生…

欲しいものに出会ったけれど、なぜか迷ってしまったときは買うという行動様式

今日は、休日。のんびり買い物に出かけました。買い物に出かけると、欲しいものに出会います。ほしいものに出会うと買いたくなります。安くて使ったらなくなるもの(例えば食べ物)であれば、すぐに購入できます。でも、例えば器など一度買うと残り続けるし…

インスタグラムから見えるお店の個性

骨董の世界に興味を持ち始めました。素人なので何処に自分のほしいものが売っているか、わからないことだらけ。事前に何処にどんなものが売っていて、店主はどのような人か、そのお店の雰囲気を知りたいものです。そんな時、便利なツールがインスタグラム。 …

明かりを変えた日

ダイニングテーブルの明かりを変えました。 たったこれだけで部屋全体の印象が変わります。 照明は家の太陽 これまでは、前オーナーさんの照明をそのまま使っていました。しかし、家の雰囲気にどうもしっくり来ない。 それで照明を探していたところに、ラン…

目白コレクションの収穫と学び

目白コレクション(通称、メジコレ)とは、一年に二回目白で行われる骨董市。 目白コレクション|旬のアンティークショップを集めた、東京・目白で行われる骨董展示販売です。 日本各地の勢いのある骨董商が出展されていて、 素晴らしいお店と一同に出会うチャ…

骨董の楽しさ

このところ、骨董に興味を持っています。 骨董には、器、宗教美術、家具、絵画、書画など様々なジャンルがあり、歴史、文化が関わる小難しい趣味だなと思っていました。 しかし、これまで興味がなかったからこそ、最近では新しい興味深いことが目白押しの分…

日常にあるものの価値

昨日の記事でのこと。 この写真から、これは何であろうかと問うた。 「これは皿である」 この写真には真ん中に、「皿」が乗っている。だから、「これは皿である」という答えは正解である。「皿」は言葉の概念である。「皿」にあてはまるものはこの世にはゴマ…


sponsored links