くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

たべもの-名物

とんかつまい泉の玉手箱は面白い組み合わせ

とんかつ まい泉 | MAISENのヒレかつサンドは、ちょっと小腹がすいたときに食べるととても便利に手軽に美味しいスナック感覚。そんなまい泉が出す、玉手箱というお弁当ご存じでしょうか。 上越新幹線で玉手箱 とんかつまい泉のことが頭に浮かぶのは何と言っ…

器に盛って食べる 浅草今半の牛肉重

お弁当を家で食べる時。買ってきたパックで食べるのはどうも味気ない。食器は料理のきものといいます。そんな時には自分の好きな器に盛り付けて食べると、より美味しくいただけます。 浅草今半の牛肉重 浅草今半の牛肉重をいただきました。ちなみに今半は暖…

シライシパンの豆パンロール

東北地方のスーパーやコンビニなどで販売されているシライシパン。シライシパンの豆パンロールはご当地パンとして有名なんだとか。今回、知り合いから一ついただきました。 ご当地パンとしての豆パンロール 豆パンロールのパッケージです。とてもシンプルな…

神田志乃多寿司で折り詰め持ち帰り(東京都千代田区)

巻き寿司といなり寿司の老舗、志乃多寿司。本店では注文で詰め合わせてくれるので、眺めながら待つライブ感がたのしいもの。老舗の味を持ち帰りました。 パッケージ ほっと和むような優しい包み紙に包まれたお寿司たち。 パッケージだけ見るとこの中に巻き寿…

夏の暑い日こそ、デリーの辛いカシミールカレーを食べる(東京都文京区)

関東では、しばらく雨続きでした。そんな天候の中でも、スパッと晴れた夏の日に食べたくなるのが、辛いカレー。辛いカレーといえば、デリーのカシミールカレーです。湯島デリーにカレーを食べに行きました。 デリーは湯島が本店 デリーは、1956年2月に創業さ…

「油ぱん」と呼ばれる、アンドーナツ(秋田県大館市)

アンドーナツ。どんなアンドーナツが好きですか?パッケージもお味も大好きなアンドーナツがあります。ちょうど愛知県に行った際にスーパーで再開し嬉しくなりました。 山口製菓のアンドーナツです。職人さんの手作り。 手のひらいっぱいに乗る大きなサイズ…

夏に最適、奄美大島の黒糖焼酎高倉(鹿児島県奄美市)

奄美諸島で作られる黒糖焼酎。サトウキビから取れた黒砂糖と米麹を使って醸造、蒸留して作られる焼酎なのですが、これが夏に最適な味。原材料として、サトウキビを使うので、和製のラム酒の趣があります。黒糖を使って作る焼酎は、奄美諸島でのみ作られてい…

忘れられない味、森嘉のからし豆腐(京都府京都市)

京都で買った森嘉のからし豆腐の味が忘れられません。 HOME | 嵯峨豆腐森嘉 公式ホームページ 夏限定なのですが、本当に美味しかった。 森嘉の豆腐 森嘉は京都清凉寺の東側にある、150年余り続く老舗の豆腐屋さん。豆腐はにがりの代わりにすまし粉を原料に使…

佐渡乳業の農場ゴーダ(新潟県佐渡市)

佐渡島は酪農の盛んな地域。佐渡乳業の佐渡牛乳はトキのパッケージが可愛いものです。今回紹介するのは、佐渡乳業のチーズ。農場ゴーダです。癖の少なくとっても食べやすいチーズでした。 佐渡乳業農場ゴーダチーズ 農場ゴーダチーズのパッケージです。 パッ…

豊橋駅で買える、知立の藤田屋大あんまき(愛知県知立市)

知立の大あんまきを知っていますか。 デイリーポータルZでも紹介されていました、藤田屋。愛知の人なら、馴染みの深いお菓子だと思います。 君は藤田屋の大あんまきを知っているか - デイリーポータルZ:@nifty この大あんまきを豊橋駅で買いました。 豊橋駅…

崎陽軒のシウマイ弁当考「新幹線お出かけ弁当としてのシウマイ弁当」

崎陽軒のシウマイ弁当。シュウマイ弁当ではなく、シウマイ弁当です。食事時に新幹線に乗ったら、何故か食べたくなってしまう理由を考えました。というのも、このお弁当の中身を紹介するだけでは、充分ではないのです。「とびっきりうまいので持ち帰ってでも…

創業1000年越え、今宮神社門前の「一文字屋和輔」のあぶり餅(京都府京都市)

創業1000年。驚きます。そんな味を今でもこうして味わえる。京都今宮神社のあぶり餅屋さんです。日本最古の和菓子屋さん。 今宮神社の門前には、二軒のあぶり餅屋さんがあります。今回紹介するのは「一文字屋和輔」さんのお店。どちらもほぼ似たお店で、お互…

家で食べる鰻がおしいい

鰻が家で食べるものになりつつあります。というのも、白焼きで手に入れれば、好きな食べ方で、好きなタレの量で、炊きたて一番の白いご飯で。全部自分の自由にできる。 家で食べることの柔軟さを思うと、これはなかなかいいものです。 鰻の井口の白焼きです…

A-One インスタントフォーでお手軽フォー

ベトナムの国民食のフォーをお手軽に食べられる商品を見つけました。 それが、A-One(エーワン)のインスタントフォーです。 エーワンのインスタントフォー フォーは米粉から作られた平べったいきしめんのような麺。米の麺を油であげていないので、ヘルシー…

天草大王で焼き肉、地鶏の歯ごたえを楽しむ

冬は鍋。夏は鉄板焼き。鉄のすき焼き鍋でジュウジュウお肉を焼いて食べると元気がでます。かみしめたい肉の味。 天草大王は熊本県の地鶏です。 育成期間が長い事、大型の鶏であることが特徴で、歯ごたえが強いです。 テーブルにガスコンロを置いて、鉄鍋(冬…

北見のメンタブはおいしいタブレット(北海道北見市)

タブレットに「おいしい」と思ったのはこれが初めてでした。 北見ハッカ通商のメンタブです。9g(70粒入り)で252円。 北見ハッカ通商は、ハッカ油を販売する会社。 株式会社北見ハッカ通商 北海道物産展などにいくと、ハッカ油を販売していることがあります…

炭の味がするカツオのタタキ

カツオのたたきを冷凍庫でストックしています。 カツオのたたきは、スタミナがつきます。 高知のアンテナショップのカツオのたたきは炭の味がしっかりします。 冷凍保存ができるので、急にお刺身が食べたいときに備えて、常備しておくと安心。流水解凍で20…

醤油味のバリエーション 弁松のお弁当

楽しみがいっぱいのお弁当があります。たまに食べたくなる甘辛い濃い味付け。折箱に使われている経木の香りがたまりません。 醤油の茶色い味は一様ではない。こんなにバリエーションがある。そんなお手本のようなお弁当です。おかずをそれぞれ一口ずつ食べ進…

塩引き鮭の酒びたしのよろこび

初めての食べものはわくわくドキドキするもの。そして、その食べものが想像以上に美味しかったとき、味覚の広がりに嬉しくなります。 塩引き鮭の酒びたしに出会う 今回出会ったのは、塩引き鮭の酒びたし。手間がかかる塩引き鮭を、お酒に浸して固い身を柔ら…

崎陽軒のシウマイ弁当のつもりが、炒飯弁当

新幹線に乗って出かけるとき、ちょうどお昼ごはんや夜ご飯のタイミングと重なると、楽しみがあります。それは、お弁当を食べること。 デパ地下でおかずを買ったり、持参のお弁当を持っていったりなどいろいろな楽しみ方があります。 今回、崎陽軒のお弁当を…

かたい、かたい豆腐

どんな豆腐がお好きですか?もめん派?絹ごし派? どんなもめん豆腐よりもかたい豆腐の存在が気になってしかたありません。そして、全国にはかたい豆腐が点在します。面白いですね。 食べ応え抜群。とうふをよく噛んで食べるという非日常。かたい豆腐をいく…

京都でテイクアウトを楽しむ

外食もいいですが、休日の混雑を避けて旅でのテイクアウトはいかがでしょうか。京都の空気をいっぱいに吸いながら、京の味を楽しむのはなかなか乙なもの。 お昼はいづ重のサバ寿司と巻き寿司の切れ端。切れ端はテイクアウト限定。端っこづくしで美味しかった…

タムラ デーツ&アーモンドダークチョコレートをお抹茶と

デーツが好きで海外に行くとおみやげで買ってきます。アメリカのホールフーズに行くと、大きなデーツがとても安く買えるので便利です。 台湾でもデーツのお菓子に出会いました。デーツとクルミの手づくり菓子でした。 www.kurashichie.com そのままで食べて…

ル・グルニエ・ア・パンのクリームパン ヴィエノワ・クレーム

麹町のル・グルニエ・ア・パン。このお店は、元々はシェ・リュイの直営店である、ハナコウジというお店でした。ハナコウジは昭和56年からオープンしていた老舗。2013年にリニュアール改装して、リブランドをおこなったお店だそうです。 会社案内 知り合い曰…

はま食品のジーマーミ豆腐は風味が濃い

先日、銀座の沖縄県の物産館でとても美味しいジーマーミ豆腐を見つけました。 銀座わしたショップ本店 - 沖縄県物産公社(わしたショップ) それがはま食品のジーマーミ豆腐です。 手づくりの味 はま食品のジーマーミ豆腐 はま食品は1975年創業のジーマーミ…

広島の鶏皮みそ煮の缶詰のお味見

呉の居酒屋では「みそだき」という鶏皮をみそで煮た食べ物があるということを、この缶詰で知りました。それが、広島のヤマトフーズの鳥皮みそ煮缶詰です。 味噌ダレを味わう缶詰 缶から取り出して電子レンジで温めてみました。缶から開けたときは、煮凝りの…

ブレッドアーエスプレッソで朝食を(長崎県長崎市)

長崎は朝の散歩が気持ちいい。朝5時に起き、観光客もほとんどいないグラバー園周辺の坂道をゆっくりと歩く。レンガ、石壁、苔、建物。その雰囲気が懐かしい時代を感じさせる。坂道が程よい運動となり、坂を登った先には長崎の海が見え心を喜ばせる。 朝散歩…

鹿児島でちまきといえば「あくまき」

鹿児島のあくまきをいただきました。あくまきは、もち米を竹の皮で包んで灰汁で茹でたもちもちした郷土のお菓子で、端午の節句の時期に食べられます。鹿児島ではちまきと言えば、このあくまきのことを指すのだそうです。 あくまきとは いただいたものは、鹿…

熊本の新鮮な魚を買うなら 上天草さんぱーる(熊本県上天草市)

道の駅めぐりが好きです。各地に出かけると必ず道の駅をめぐり、地のものを買います。多くは野菜です。野菜を育てている人がお店に持ってきて売っています。市場を介さないので新鮮で安く買えます。そして、地域ごとに野菜の種類が違うのが楽しいです。 しか…

蕪木のチョコレート(東京都台東区)

本日ご紹介するのは、台東区鳥越にある「蕪木」。 「蕪木」さんは、コーヒーを味わうカフェ。そして、チョコレートを手作りされています。店舗の佇まい、雰囲気やそして蕪木さんの所作が美しく、また、そのチョコレートが大変美味しいものでした。 「白日」…


sponsored links