くらしのちえ

良いものは作り手の知恵が詰まっています。選んだもので暮らしはつくられます。そんな暮らしの一部を紹介します。

たべもの-料理

3日目でも圧倒的においしい焼き芋の作り方

3日経っても圧倒的においしい焼き芋はオーブンで作る。余熱不要でただ入れるだけの簡単さ。 10月に入ってから、焼き芋を食べる頻度が高くなりました。一度にたくさん焼けば3〜4日は日持ちします。蒸す、トースターで作るなど方法はたくさんあれど、オーブ…

鴨鍋が一番の鍋カモしれない

ふるさと納税で鴨。鴨がおいしいので鴨鍋もおいしい 高知県芸西村のふるさと納税お礼品で頂いた鴨(ロース、もも肉)。 クセがなく、赤みが鮮やかで、何より脂がおいしい。 冷凍庫に保存していたので、しばらく長持ちしていました。このところ寒い日が続いて…

明太子と人参と卵でウニのような

味付け不要。明太子の塩気だけに頼れば、ウニのような味? 濃厚なもの同士の組み合わせの卵炒めを作りました。いかん、箸がすすむ。そしてどこかウニのような味?卵黄と海の恵み、明太子のおかげでしょうか。明太子の威力を感じる一品です。 少し発色がわる…

ナッツペーストが白和えに活躍

すりごまの代わりにアーモンドペーストでコクが出る白和え ハワイ土産に頂いたアーモンドペーストの存在を思い出し、冷蔵庫で春菊とほうれん草がその出番を待っているような。冷蔵庫を開けると豆腐の残りが4分の1丁。 普段だとゴマのたっぷり入った白和え…

かぶ漬け。その漬け汁で鍋

漬物を食べるのに飽きたら、漬け汁ごと鍋にしてしまおう。 漬物を漬けて、それから3日後、汁ごと鍋にした話です。 かぶを沢山いただいたのでかぶ漬けを作りました。まるまる4個を塩麹と昆布に漬けました。ビニール袋に入れて冷蔵庫におけば出来上がりの簡…

ニンニク卵黄?甘辛い半熟卵の袋煮とニンニクとピーマンの組み合わせ

ニンニク卵黄。いかにも元気が出そうな組み合わせ 半熟卵とほっこり煮たニンニクを一緒に食べたら美味しそう。そんなことを考えながら作ってみたら大ヒット。定番化しつつあります。ニンニクは1玉ぺろりです。卵黄と絡めながらが一番おいしい。 脇を固める…

切干し大根+卵+チーズ=カルボナーラのようなもの

干し大根をこってり味で食べる 戻して煮物にするのも美味しいですが、他にも多様性があるはず。そう思ったのは味をつけない干し大根を味わってから。ほんのりした甘味と主張しない味わいに何にでも合いそうな可能性を感じました。水で戻した切り干し大根を日…

ビニール袋で潰して作る濃厚手作りポン酢。絞るよりも潰すが簡単

絞るのが面倒なら潰してしまおう 冷蔵庫を開けると小粒の青ゆず、そしてレモン。一気に消費したい、柑橘類があったので、ポン酢を作ろうと思い立ちました。 でも、粒が小さくて、絞るのが難しくて手間が掛かる。そこで思いつきました。皮をむいて、潰してし…

インゲンは細かく切っておかずにする

インゲンをおかず化するには細かく切って使う 彩りではなく、飾りでもなく、インゲンが主役の料理です。 インゲンを細かくする。ただそれだけで他の具と馴染みやすく。少ない材料で簡単にご飯が進むおかずにも、おつまみにもなる料理ができます。 細かく切っ…

土鍋でご馳走味噌汁(具沢山編)

土鍋ごと食卓に出す温かさ 寒い火が続きます。温かいお味噌汁があれば、とても温まります。そして、土鍋で味噌汁を作るとそれがご馳走になります。土鍋で食卓に出すと湯気の立ち上るお味噌汁にほっと温かな気持ちになります。 過去に「お味噌汁は土鍋でごち…

醤油で食べるエビ卵

こちら、味がついていません 醤油を後付けで食べる料理です。プリプリのエビ、卵のふわふわとろろの優しい味には醤油が合います。 ときには味つけをしない選択 味付けをしない料理は料理がとてもスムーズです。料理の過程で味を一切つけない。例えば、焼きな…

とろとろ冬瓜(とうがん)の鍋で温まる

冬瓜は鍋に最適の野菜だ。大根よりも合う? 大きな冬瓜があったので、昆布で下ゆでして、おきました。まだまだあるぞ。そして今日も寒い。ということで、鍋の具材にしてみました。さっとしゃぶしゃぶした豚肉にとろとろの冬瓜をのせて、ポン酢をつけて口に放…

冷凍したジャガイモで作るポテトサラダ

じゃがいもがなぜか余る。そろそろ芽が出てきそう。そんなときは潰して冷凍保存です。 そして思いました。潰して冷凍したポテトを使うと、普通のポテトサラダよりも、美味しいのでは? レンジで加熱して水分を飛ばすので、じゃがいもの凝縮された部分だけが…

焼き鳥のレバー串でつくる速攻レバニラ

スタミナのあるものを食べたいな。そんな時には鶏もつ鍋がオススメですが、もっとお手軽におつまみ感覚で作れるレバニラ。 焼き鳥のレバーとネギがあれば完成の簡単な一品です。 簡単であること以上に、焼き鳥の炭火焼きのおいしさを味わえるのがいいのです…

専門家オススメのきのこ鍋

きのこ狩りにいった収穫は、きのこのほかにも「きのこの下処理」「美味しいきのこ料理」の収穫がありました。 きのこは汁物にするときは、きのこ単独ではなく根菜も入れるということがポイントです。根菜の中でも、ゴボウ。ゴボウをたくさんいれることで、よ…

寒い日に食べたいもの

今日は関東地方は雨でした。9月の終わりになり随分気温も下がってきました。 これから秋、冬と気温が下がって寒くなっていきます。 そんな日に食べたいもの3つご紹介します。 炙り鳥モツ鍋 まずは、炙り鳥もつ鍋。 www.kurashichie.com 鳥もつを炙った上で鍋…

夏のゴーヤ白和え

真夏の箸休めです。白和えにしたらシャキシャキした生の食感が生かされ、ゴーヤの苦味がまろやかに豆腐の衣に包まれます。 今日は生のくるみを入れて、コクのある和え衣に仕上げました。 ゴーヤに組み合わせたのはとうもろこし。この夏野菜の組み合わせ、夏…

鰻のタレを使った、卵の袋煮

卵と油揚げがあれば美味しい甘辛いたれを吸ったおかずの出来上がり。卵の袋煮は、鰻のこってりしたタレは油との相性がいい。鰻はあの脂こそ美味しいのだから。そう思って味付けに使ったところ、これは余った鰻のタレの一番の使い道を発見したかもしれません…

お醤油味のポテトサラダ

さっぱりとじゃがいもを食べたいな。と思いながらポテトサラダを作っていたので、途中で路線変更してマヨネーズを使わない、ニンニク醤油で味をつけたらなかなかいける。 イメージは二日目の肉じゃが。おいしいですね。思い切り醤油を吸ったじゃがいもが煮崩…

ビーツの酢漬け

ビーツを頂きました。ボルシチに不可欠な野菜です。食べる輸血と呼ばれるほど栄養価が高く、このピンク色が体に入ると思うだけで元気が出そう。(写真は茹でたビーツを切ったもの) 作り方 皮ごと箸が通るまで丸湯でします。 冷めたところで、皮をむいて酢漬…

酢締めがおいしい

酢締めがおいしい。そして、簡単。 さっぱりしたお酢に、魚の旨味がぎゅっと詰まった酢締め。手間いらずで簡単、そして冷凍保存も可能で、万能です。 3枚に下ろした魚に、塩を振って、しばらく置き、酢洗いして塩を落とし、その後酢に白くなるまでさっと漬…

おつまみになるニンニク味染みこんにゃく

鳥の唐揚げにニンニクをしのばせると味がぐっと変わるように、驚きのニンニク効果を体感。夏のさっぱり冷たい簡単おつまみができました。 こんにゃくにニンニク醤油を染み込ませただけです。なんと簡単な。素朴なこんにゃくにキラリと光るおいしさが生まれま…

甘酒で作ったキムチの素

昨日は、余ったお餅を甘酒にする事について記事にしました。 余ったお餅を甘酒にする - くらしのちえ 甘酒を作ったのですが、飲むとなると、やや多い。使い道を検討しました。 そして、行き着いたのが、甘酒で作る「キムチの素」つくり。甘酒を主体に、唐辛…

余ったお餅を甘酒にする

冷凍保存したお餅。夏まで持ち越してしまいました。 こんなときは甘酒に変身させます。 作り方 冷凍したままの餅を炊飯器に入れて、餅と同じ高さになるまで水を入れる。 炊飯のスイッチを押して、15分ほど。蓋を開けるとお餅がボコッボコッと音を立てて綺…

140度で揚げるフライドポテト

140度の低温でじっくり水分を抜きながら揚げると、ホクホクサラサラのフライドポテトができます。さらさらアッサリした食感がクセになるフライドポテトです。 作り方 ⒈ジャガイモを切って、水洗いし、濡れ布巾でしっかり水分を取る。 ⒉小麦粉1:片栗粉1を…

家で簡単わさび漬け

お刺身用に買ったわさび。余ったら、わさび漬けを作ります。 作り方 ⒈わさびを刻んで、塩で揉みます。 ⒉酒粕とみりん、味噌、砂糖少々を練って水気を絞ったわさびを入れてよく混ぜます。 爽やかな緑色がのぞくわさび漬けの完成。 自分で作ると、好みの甘さに…

煮魚うどん

煮付け魚うどんは郷土料理です。新鮮な魚を煮付けにした煮汁は旨味が沢山。その煮汁も美味しく食べる工夫です。 煮付け魚うどんの思い出 我が家にとっては行事食のようなものでした。お祭りやお盆に魚を丸々一匹買ってお刺身をとります。残った魚のあらを煮…

これまででもっとも美味しい湯豆腐、山椒湯豆腐

今一番美味しいと思っている湯豆腐の食べ方、湯豆腐にミルで引いた山椒をかけて食べる方法をご紹介します。 湯豆腐を食べているような、山椒の香りを食べているような。 これがまあ、とても素晴らしい組合わせなのです。 土鍋に昆布と豆腐を入れて、ごく弱火…

鶏ムネひき肉は万能サラダのもと

ドレッシング不要。鶏胸ひき肉は、サラダに万能です。 夏野菜の美味しい季節。ボリュームある冷たいサラダが美味しいです。 サラダに入れるに適したお肉。ささみもいいですが、もっと手軽に、切る手間もいらない鳥ムネのひき肉がオススメです。 鳥ひき肉を加…

いつまでも美味しい冷やし卵焼き

冷やしてもしっとり、ふわり。そんな卵焼きです。覚えやすい分量。安定した卵焼きができます。料理上手の愛知のおばからもらった伝言レシピです。 冷蔵庫で3〜4日程は保存できます。卵を思い切り使って、おつまみに、箸休めに。いろいろな食べ方ができる安…


sponsored links